Home > Diary, Movable Type > 回顧と展望

回顧と展望

2003年9月30日(火)11:19きとら[Diary, Movable Type]

という文句はしばしばお世話になっている 『史学雑誌』 からとってきたんですが、タイトルだけ大げさなのは大目に見てやってください(´`) 9月も今日で終わりということで、仮設ながらサイトをリニューアルして以来のここ一ヶ月を振り返ろうと思いまして……何で31日がないんだ!!(爆)
これからドイツ現代史のテストを受けた後は、今日〆切の日本古代史のレポートが。うぅ…

右上のカレンダーを振り返ってみると、大体3日に2日の割合で書き込んでるのかな。三日坊主はどうしても避けたかったですし、あんまり毎日律儀につけてもプレッシャーになりますし、これくらいが理想かな(笑)
開設した当初は「blog」「エントリー」「アーカイブ」という耳慣れない単語について行けずに、それぞれ勝手に「日記サイト」「日記」「過去ログ」と脳内変換したりテンプレートをいじったりしたんですが、最近Movable Typeの入門書を買ったこともあって、そろそろ本来の用語に戻そうかどうか思案中。「きとらの日記」っていう仮題もそろそろ替えたいなぁ、とも思ってみたり。ただblogの世界でも、「blog」と「日記」という両者の定義をめぐって今なお論議が交わされているみたいですが。
リニューアルの際にblogのツールを導入したのには、いろいろな思惑がありました。どうせ更新のほとんどが日記なんだから、文系だしこの際日記を前面に押し出してみようかなとか、掲示板っていうシステムは個人サイトにとっては既にそぐわなくなってきてるみたいだから、思い切って取っ払ってみようかなとか。後者はボクの勝手な推測なんですが、「日記サイト」についての近年の認識の変化、市民権の獲得についてはこちらの記事がうまく言い当てているなぁと感じました。
ボクも差し当たっては、このMovable Type は便利な日記更新ツールだなぁというくらいの認識です。

—————————– 
竜の風詩」シリーズで有名な、みんなのアイドル牙竜さんが、新たに日記サイトを立ち上げた模様♪ リンクはここには貼れないのですが…。
ボクの知る限りでは、日記サイトはこれで3つ目になるのかな? B夜殿と牙竜殿という竜界のツートップにはさまれるかたちになって今から青息吐息。(爆) ともあれ、あのがりゅさんの日常生活がこれからコンスタントに垣間見れるのかと思うとうれしさでいっぱいです(*´ω`)
#ボクも掲示板のあのフォーム 見ちゃいました♪