Home > Diary > コミケ66申込完了!

コミケ66申込完了!

2004年2月10日(火)19:19きとら[Diary]

ようやくコミケの申込書、書き終えました…消印有効で今日が締切日。ぐぼはっ。 書いている間、就活のエントリーシートよりもずっと緊張しっぱなしだったのは何でなんだろう(´ω`;) それでも、「ここってフリガナ書くんだっけ…」「電話番号って携帯でもいいんだっけ…」「80円でちゃんと届くのかなぁ…」「書類を封筒に入れる順番はどうしよう…」みたいな些末な疑問にあれこれ悩んでしまうのは、就活の時とまったく同じでした(笑

—————————–
「月ジャン」3月号、書店で読みました~。「レジェンズ」で忍者な狼さんがわしゃわしゃ出てきておおっこれは!ってドキドキしたんですが、次のページであっけなくみんな瞬殺されてしまって大ショック。1話目のウェアウルフの登場っぷりといい、脚本の人は人狼に恨みでもあるんでしょうかッ(´ω`;) そういえばさっき、レジェンズの公式ページで「レジェンズ図鑑」なるページができてたのに気づきました。いつ頃できたのかは分かんないんだけど、何匹かの声が聴けるようになってるんですね。
「ドラゴンドライブ」は…相変わらずライコーオー&雷蔵 かわいいね(*゚ω゚)♪ あとK君からの影響か、「ビィト」がようやく面白く思えてきました(笑)

あぁ、『ドロヘドロ』の最新巻 早くゲットしなきゃ…っ=ω=;

—————————–
そういえば、知らないうちにカウンタが1万回ってますかっ!Blog形式にしてからは、カウンタはなるたけ意識しないように努めてきたんだけど(気づかなさすぎです) どうやら毎日コンスタントに200アクセスくらいあるみたいですね。それに比べると、エントリーにつくコメントが減ってきてる気がしないでもないかな(汗)でも他のいろんなBlogを眺めてると、ノンジャンルなものの場合はだんだん内輪に陥っちゃうか、それとも自分の書き込みが延々と続くのかの差が激しくて、運営の舵取りがなかなか難しい気がします。とは言っても、掲示板に比べれば個人的には超楽チンになりましたが☆(爆

今日は忙しくて書けなかった小ネタをいろいろアウトプットする日のようです。
中居正広が出演してるテレビドラマの『砂の器』、見ました。 島根について尋ねられると、一世代前の人だったら多くが「ああ、松本清張の『砂の器』のね」という会話になるほど有名なミステリだったみたいだけど、もう四半世紀前の作品らしいし、原作はあらすじくらいしか知らないです。
舞台のひとつ「亀嵩」は、うちのばあちゃんの実家の隣町にあります。集落は街道からも駅からも外れたところにあるので行ったことはないんですが、宍道駅や木次線は通学に毎日使ってたので、懐かしく思いながら見てました~。でも30年前だったら分かるけど、ドラマの刑事さんが今どき一日往復二ケタもないような電車であんな山奥に行こうとするなんてどうかしてるよ(´`;) もっと奥地に行くと一日3往復になるし(涙)

でも、がんばってしゃべってるんだろうなぁとは感じたんだけど、やっぱり俳優さんの出雲弁は聞いててかなり違和感ありました。何たって標準語とは母音から違うんですから(笑) 関西人でない人の関西弁を本場の関西人が聞くと、きっとこんな気持ちになるんだろうなぁ。出雲弁がドラマで使われることなんてまずないし、関西人がうらやましいなぁ(笑

※投稿から3年以上経過した記事へのコメントは表示されません。ごめんね。