Home > Diary > ポケモン回顧録

ポケモン回顧録

2004年3月14日(日)18:41きとら[Diary]

ポケモンですが、今マチスと戦うところまで来てます~。ストーリー的にはようやく中盤にさしかかるところ…なのかなぁ。出現率はどうやら赤・緑に準じてるみたいですが、わざマシンのバリエーションは、独自?
昨年空に散ったコロンビア号の名前とか、「いえにいるときは ポケモンのイラストとか かいてる」ってセリフとかは修正されてるんじゃないかなーとか いらぬ推測をしてたんですが、どうもそのまんまのようで。

—————————–
以下はポケモンに対する個人的な思い出なので、そういった過去への感傷めいたものが嫌いなお方は読み飛ばしてください~。

nidoking_1999.gifポケモン赤は、一番下の弟が持ってたものをこっそり借りてプレイしたんだっけ。そんな弟を見て「こんな子供じみたゲームすんなよ、食玩なんか集めて飾るなよ」って思ってたのに。(爆)
ボクは発売当初からポケモンを知ってたわけではなくて、赤緑がファミ通の売上ランキングを長期間独占してたってのがポケモンに興味を持ちはじめたそもそもの理由でした。銀の印象が上書きされてるから、ゲームそのものの記憶はほとんどなかったり…って、そういや銀のほうが先かー!! ちなみに銀は、島根県に進出したばかりのローソンのLoppiでゲットしました。
その頃つくったポケモンリンク集を今見直してます(笑) 意外とポケモンの世界も狭かったんですね、うふふっ(*´ω`)

あ、で上の絵はたぶん99年頃のもの。安スキャナにバンドルされていた、今はなきMicrografx社のPhotoMagicっていうしょぼいソフトで描いたニドキングです。モザイクかけるんなら載せるなって感じですが、旧「ドラサン」のごくごく初期にネタがなかったので掲載したことがある、はず…なので。モザイクなしだと精神的ブラクラ画像になるので掲載できないんです(笑)

思えば大学に入ったばかりのクラス合宿で、寄ったはずみで自己紹介で「ポケモン大好きです!」と口走ってしまった瞬間から、きとらの人生が変わったのかもしれません。 _| ̄|○