Home > Books > 『FR/LG任天堂公式ガイドブック』

『FR/LG任天堂公式ガイドブック』

2004年3月19日(金)23:33きとら[Books]

ポケモンじゃない話題をしようとがんばってみたんですが、ダメでした(´`)
今のきとらはポケモンに首ったけでして…っていうか誰か通信交換しましょー!(笑) 家のそばのかっぱ公園でたむろするジャリンコどもを捕まえればそれで済む話なんですが、最近の子どもたちは防犯教育がゆき届いてそうですから…(爆)

というわけで、ポケモンFR/LGの『任天堂公式ガイドブック』買いました~!(amazonさんはまだこの本の画像は用意してないのね) いろいろ乱立していてどれにしようか迷ったんですが、無難に任天堂(笑) これで赤緑・金銀・ルビサファと、3冊のガイドブックと首っ引きになる煩わしさからも解放されました(爆) どーせきとらは石橋を棒で叩きつつ非破壊検査をしながら渡るマニュアルドラゴンですよ~だ( TωT)

pokemon-encyclopedia.jpg右の画像は、前にここで書いた『ポケモン大事典』です。ポケモンのデータやグラフィックが、各キャラ見開き2ページにわたって詳細に記述されていたので、今までいろいろと重宝してました。ビックリマンのヘッド――って言っても今さら通じるのかな――妙にケバケバしい表紙がアレなんですが…そういえば某同人出版社のパンフがこの紙を使ってたっけ(笑)

で、FR/LGの攻略本に戻りますが、買った動機のほとんどが 各ポケモンの新しいグラフィックを知りたかったことです(笑) 少し前に、ほとんどすべてのポケモンが登場するハデな一面広告が新聞に載ってたことがあって「おおっ」と思ったんですけど、保存しておくのを忘れちゃいまして…。
その時、ニドキングのグラフィックをちらり見て「爪は4本になったのか!!」と思いこんでしまったんですが、錯覚でした(´`;) 『ガイドブック』でじっくり見たら、3本のまま。

新しい塗りはどちらかというと つるつるとしていて、マーカーで塗られた前のバージョンのものに親しまれていた方にとっては 特に賛否が分かれるかもしれませんが、ボクはこっちのほうが好きですぅ(*´ω`) というか今作との間に8年も経ってるんだから、デザイン的により洗練されたなって思えるのも当たり前、かな。
とりあえずストライクさんも無事ゲットできたので、次はカイリューたんのグラフィックを拝めるようにがんばりますぅ≧ω≦