Home > Diary > 語学奮闘中

語学奮闘中

2004年4月23日(金)23:34きとら[Diary]

今週から授業が本格的にスタートしたせいで、まとまったネタがなかなかない状態でして…。ちなみに授業の始まりが遅MAXなのは、文学部だからです。教授もマイペースなら生徒もマイペースなんです。 留年率が約5割…ってコレ何ですか(涙)

気分一新、中国語を習いはじめました~!
西洋史の人間にとってはチャイ語なんてこれっぽっちも必要ないんですけど、一時期 中国語のスパムメールが竜魂のアカウントにわんさか入るようになった時に、これが少しでも読めたらなぁなんて思って…我ながら動機が不純だなぁ。
新年の抱負ではチベット語も履修するはずでした(笑)ただ一緒に出ようと約束した友達が朝鮮語のほうに回っちゃったもんだからどうしようかなぁ、と…。中学校の頃、ナウシカの漫画に出てたキモい文字に感化されたのか、チベット文字に憧れた時期があったこともあって…てへへ(*´ω`) チベット文字は→こんな感じ
ただ、1年次に「全然読めないけど文字がかっちょええー」と思って履修した朝鮮語で可をとっちゃったせいで、二の足を踏んでいるということも…。文字以外に「ネイティブと話したい」とか「文献を読みたい」っていう動機がないと続かないものかなぁ(´`)
あとグルジア文字も大好き!(懲りてないです)


Windowsのトリビア

22:公明党は、ブラウザを開発している。
24:WindowsXPにはイースターエッグが存在しない。
33:AUをgoogleで検索すると、149 598 000 000 metersという結果が返ってくる。
あたりは知ってました。37と39は普通に考えれば当然なわけで…。

9:ソースネクストは、電車の扉上広告に掲載している「便利!パソコン講座」で全選択を alt + a だと紹介していた
15:IME2002で話言葉優先にして「ぎれ」と入力し変換すると、変換候補に「ピカチュウ」が出る。
32:電卓を起動して”P”を押すと、円周率の計算が出来る。
がちょっと面白かったかも。
うちのIME2002で試したら、本当に「ぎぇ」で「ピカチュウ」に見事に変換されてビックリ!

もしかしたら既に知ってる人多いのかなぁ…。”Big Time Operator”でググってたら偶然見つけたページでした。(この曲は1985年…だから、ほぼ20年前のディスコナンバーだそうで)

※投稿から3年以上経過した記事へのコメントは表示されません。ごめんね。