Home > Offline event > 南紀GW温泉オフ!

南紀GW温泉オフ!

2004年5月5日(水)23:37きとら[Offline event]

というわけで2泊4日の桃源郷大オフ会から帰ってきました!やっぱり自分の家が一番落ち着くかな(笑)

PICT0681.jpg今回の目的地は、和歌山は大塔村の秘境・百間山渓谷。きとらは近畿のうち和歌山県だけ行ったことがなかったんですけど、これで近畿を全府県制覇!高速をかっ飛ばしても和歌山に入るまでに9時間もかかっちゃったよ(´`;)
竜好きなら一度は憧れる龍神温泉で一部合流したあと(ここもかなりの秘境なんだよね)、そこから車で更に40km強の隘路を縫って目的地へ。ここの住人はどうやって生計を立ててるのじゃと真剣に不思議に思うくらい 都市文明と隔絶した山あいの村でしたが、写真にあるようにキャンプ場は設備がよく整っていて快適でした♪
ただ、きとらは何をトチ狂ったのか 長袖をジャケットしかかばんに入れてこなくて、両日ベッドでぶるぶる震えてましたが(涙)

PICT0712.jpg期間中は温泉巡りと自炊とドライブ三昧でした~。まずは温泉ですが、今回は途中に寄った龍神温泉と、2日目に行った川湯温泉・湯峰温泉に入湯♪
龍神温泉の泉質は、日本三美人の湯って言われているくらい肌がつるつるになる重曹泉。高野龍神スカイラインを通れば京阪神から比較的近いせいか、人でごった返してたのが玉にキズだったかな(汗)

川湯温泉と湯の峰温泉は、百間山渓谷から東に約40kmの地点に点在する秘湯群。川湯のほうは名前の通り、河原を掘ってつくる温泉なんですが(もちろんタダ)、やっぱり泉源ポイントは限られてるらしく、普通のところを掘っても出てくるのは冷たい川の水だけ。ひまつぶしにみんなでそこらへんを掘ってたら、うちらがお湯を掘り当てたと勘違いしたのか、周りの観光客も次々と掘りはじめてしまって ちょっぴりいたたまれませんでした…。(爆)
湯の峰温泉の近くにあった世界遺産・熊野本宮大社にも足を伸ばしたかったんだけど、こっちはまたの機会かな。観光スポットは多いんだけど、いかんせんその間の移動距離が長くて長くて…。
あとそれから、あれだけ注意を払っていたのに、その隣のちっちゃな水たまりにうっかりカメラを水に浸してしまって泣きそうになりました(´`) PC接続時やカメラ起動時に一部動作が不安定になるものの、今はとりあえず動いてます…うぅっ。

日本のなかでとりわけ雨の多い地域だってのもあるのか、GW期間中はあんまり天気に恵まれませんでしたが、川湯に滞在している間はすっきり晴れてくれて気持ちよかったです~。

PICT0684.jpg自炊でつくったのはバーベキュー・カレー・スパゲッティ。ただしきとらはバーベキューと焼肉の違いがほとんどつかめませんでした(汗笑) 竜系にはアウトドア好きな人が多いのか、みんな慣れた手つきでこしらえててびっくり!皆さんのアウトドアグッズ&テクニックには頭が下がる思いでした…。っていうかきとらが独り暮らしのくせに家でほとんど調理しないのがダメチックなんですが(´д`;) カレー、おいしかったなぁ…。

往路は名阪国道→橿原→高野山と林間ルートで攻めましたが、復路は熊野→尾鷲→伊勢湾岸の海岸ルートで東京に帰ってきました(車窓から眺める東紀州の風景もなかなか良かったなぁ)。とにかく、うっかりすると大自然に還ってしまいそうなほどステキな場所でした…。また行きたい、なんて言ったら運転手のヒト怒っちゃうかな(爆)
おつかれさまでした!

※投稿から3年以上経過した記事へのコメントは表示されません。ごめんね。