Home > Movable Type, Music > CDレンタル/MT有料化?

CDレンタル/MT有料化?

2004年6月3日(木)23:56きとら[Movable Type, Music]

会員証更新の際にもらった割引券の期限が迫ってきたので、久しぶりに近所のTSUTAYAでCDをレンタルしてきました。 ザ・フォーク・クルセダーズのベスト盤2枚、70年代末の中島みゆきのアルバムを2枚、あと電気グルーヴの新盤。計5枚。相変わらず共通点は何もなしです。

フォークル(って略すの?)は「♪オラは死んじまっただ~」の「帰って来たヨッパライ」みたいなコミックソングで有名だけど、「青年は荒野をめざす」や「イムジン河」みたいな曲が聴きたくて。んで中島みゆきの「世情」(’78)の「♪シュプレヒコールの波~」とかを続けて聴いたりしてるわけです(笑)。いやまぁ、どの歌にも普遍性があるけれど、当時の雰囲気を共有したいとか、そんな政治の季節の歌にシンパシーを感じるというよりも、はるか遠くに去ってしまって、もう戻りたくても戻れそうもない時代の曲たちを好んで聴いてる気がします。
でも「ホームにて」は名曲だってのは譲れません。個人的には「ヘッドライト・テールライト」よりも「サーチライト」かな( ・ω・)ノ


そういや、Movable Typeがメジャーチェンジ・日本語版が登場するっていう話を聞いてからしばらく経つなぁと思って記事を探してみたら、大きな動きが…というよりも、祭りになってました(爆)

先月19日に、3.0の日本語版が開発用(Developer Release)としてリリースされた模様。MTを開発したSix Apart社の設立者であるTrott夫妻の妻、Mena女史が運営するMena’s Cornerのなかの、”It’s About Time” (英語、やや重)ってエントリーによれば、3.0でいろいろな点が改良されているとのこと。その中でMTユーザの耳目を最も集めたのが、今回のリリースからライセンス関係が大きく変わるというアナウンス。
今までどおり個人向けライセンスは無料だけど、ブログを4つ以上運営していれば 個人だとしてもライセンスの購入が必要になるとか何とか。そ、そりゃないッスよ! んでその結果、トラックバック数が現時点で800以上
この顛末の詳細はこちら。(って、こういうのも直リンじゃなくてちゃんとトラックバックすべきなんでしょうが…(汗) この界隈でも、知る限りではブログを運営している人が両手で数えなきゃいけないくらいに増えてきたので、設置を検討してたりしてますっ)
きとらが今運営しているブログは、本体とStorageとMoblogの3つ。アルバム的なものをMTで作りたい場合はどうしても3つくらいになってしまうんです(´`) 完全に個人でやっている人ならまだしも、グループや家族で運営している人たちにとっては厳しい内容ですね…。

まぁでも、最近の動向も含めてかなり乱暴に斜め読みをしただけなので、もっと客観的に見る必要があるわけですが…。有料化イコール悪だっていう意見には個人的には賛成しかねるし。
MT本体のニュースからはしばらく遠ざかってたせいもあって、ちょっと驚いちゃったので記事にしてみました。Rebuildのスピードが速くなったら、日本語の扱いが改善したら、デフォルトのテンプレートがW3Cの仕様に準拠していたら――などなど、望みは尽きないけど…そもそもシステムの基盤がCGIとDBだからなぁ(´ω`;)

3.0の日本語版のインストールは、Milano氏のMovable Type 3.x 導入手順が詳しいです。時間があったら試してみたい…けどそれどころじゃないしなぁ(汗) そのかわり、早くも模様替えしたい病が再発していて中ピンチッ。

※投稿から3年以上経過した記事へのコメントは表示されません。ごめんね。