Home >

2004年8月24日 のアーカイブ

帰省1日目/Nanokids

2004年8月24日(火)23:58きとら[Diary, Shimane]

出雲はいつも、曇り。
何年乗っても慣れない深夜バスに揺られること10時間。車窓から見える松江の街並みのなかに、和民や白木屋といった東京では馴染み深い店の看板が。松江も都会っぽくなったのかなと思うとちょっぴりうれしく、一方で漠然としたさみしさを感じつつも、駅前に唯一あった電光掲示板が撤去されてしまったのを知ると寂寥感倍増。
4年前の高速教習で立ち寄ったときには自動販売機とトイレしかなくて愕然とした宍道湖SAには、ようやく売店ができてました。朝霧の残る宍道湖畔をかすめ、7時前に誰もいない高速の停留所で下車。

というわけで実家に帰省・1日目ですー。涼しいです! うちの駄犬・ミート(♀、12歳)は夏バテで食欲不振。犬のくせに夜は犬用の蚊取線香なんか焚いちゃってるんだけど…。今まで使っていたしょぼいLaVieに代わって、今はVAIOで打ってます。顔文字が打てないのがもどかしいけど なんとか更新できそう。

—————————————————
Synthesis of Anthropomorphic Molecules: The NanoPutians
英語&PDFですー。薬学部の友だちから「これ、どう思う?」といって見せてくれた論文。冒頭に “anthropomorphic” ってあるからドキッとしたんだけど…。要は分子レベルの世界でプラモデルっぽいものをつくっちゃおうということらしいです。やってることはさっぱり分からないけどかなり笑いましたっ。
書いた本人も掲載された雑誌も至って真面目。著者のサイトに掲載されていた博士論文によれば、学生にナノテクノロジーへの興味を持ってもらおうというアメリカの教育プロジェクトの一環だそうで…。上のPDFはこの論文の一部かな?