Home > Books > ヴァーチャル本棚完成

ヴァーチャル本棚完成

2004年9月25日(土)17:30きとら[Books]

あれ、知らないうちにカウンターがリセットされてる(汗) 今までにどのくらい回ってたかなぁ…。

bookshelf.gif
他人の家に初めて招かれた際には、人は慎みながらもいろいろな行動をとっているはず。
ひそかに本棚を拝見、おもむろにCDラックを拝見、やにわにDOSコマンドでPC内のエロ画像拝見
ボクは本棚チェック派なんだけど、まずは隗より始めよということで。 Amazonに登録されている本やCDの画像を拝借して、ウェブ上に自分用のヴァーチャル本棚が作れるサービス、その名も「ブクログ」。いつも楽しませてもらっている NOT WILD STYLE さんのところから孫引きです。アクセスが集中しはじめているようで、ちょっとつながりにくいかも。

グラフィカルで面白そうだったからきとらも並べてみましたよ~。本棚はこちら

画像が用意されていないマイナーな本や続刊をできるだけ除外してから、リアル本棚にある書籍のうちの2、3割を登録してみました。Amazonには地図や漫画や攻略本の画像が少ないから、実際のラインナップとはどうしても異なってしまってますが。倒産したケイブンシャ(勁文社)の本に至ってはISBNコードさえ受け付けてくれないし。

学生ということで語学書が多めなのを除けば、本のジャンルがあまりにもバラバラすぎて、第三者の視点からこの本棚を見るとすんごく気持ち悪いだろうなぁ(汗) 本棚はいわば本人の脳の外付HDDのようなものだから、まぁボクの脳もたぶんこんな感じでごちゃごちゃしているんだと思います…。マンガ以外で何冊かかぶってるよーなんて不思議な人はぜひ申告してください( ・ω・)ノ
でもこうやって公開しておけば、初対面の際に「あの、おたくの趣味は?」みたいなまだるっこい会話をいちいち交わさなくて済むというメリットもあるにはあるかなぁ、ということで。でも全部が全部オススメの本というワケではなかったりしますが…。

……トータルでいくらぐらい費やしたんだろう(´д`;)


どうでもいいけど、「棚」って字を太字にすると何が何だか分からなくなってしまって気持ち悪い…。
ど、どうでもいいや…。

※投稿から3年以上経過した記事へのコメントは表示されません。ごめんね。