Home > Diary > 秋の日は鉛直落下/Firefox1.0

秋の日は鉛直落下/Firefox1.0

2004年11月12日(金)21:07きとら[Diary]

うげー もう週末だ(´д`;) 寝ても覚めても卒論のことが頭から離れません。
今日も今日とて、学内の図書館を巡回して 平均して100年くらい前に書かれた一次史料の発掘作業。なんかよく分からない間にカウツキーがどうだとかとかフォークトがどうだとかいう方向になっちゃって、どうやら生きていくにはまったく必要のない論文ができあがりそうです!(爆) いとこのゆうくん(5)の持っているデカレンジャーのおもちゃに書いてあった「SPD」っていうマークさえ Sozialdemokratische Partei Deutschlands(ドイツ社会民主党)の略号に見えてしまって発狂しそう(´`)
あ、昨日・今日と急遽 親類宅に泊ってきましたっ。ラックに飾ってあるゾロリのDVDが見たいなんて口が裂けても言えませんでしたがヽ(゚ω゚ )ノ 

—————————–
Firefox1.0がリリースされたようです(リンクは日本語版)。 今までは英語版の1.0 Preview Releaseを使ってたけど、これを機にボクもさっき日本語版をインストールしてみました♪ リリースされた当日は、予想を上回るアクセスで一時的につながりにくくなったとか。すげー(・o・ ) ゞ
CSSをいじる側としては、IEにはそろそろ引退してほしいなぁって思っていたり。CSS関連のバグが多すぎるし、噂によるとこれからあまりバージョンアップもサポートもされなくなるみたいですし。デファクトスタンダードの地位は、よっぽどのことがない限り 次のオリンピックが始まる頃になっても揺るがないだろうけど…。

でもまだIEは手放せないヨ (゚ω。)


ブラウザとCSSの話が出たのでもうひとつ。ってか書くの忘れてました(汗)
水曜日の深夜から外見がちょっと変わったかなと感じた方、正解っ( ・ω・)ノ

理由は、CSSを上書きしちゃったから(爆

信じられないことにファイルのバックアップをとっていませんでした。自分のバカー! Operaの一時ファイルフォルダから7月頃のキャッシュファイルをサルベージして、朝方まで半泣きで作業した結果、できるだけデリート寸前のデザインに近づけてみた、つもり……。しくしく。

トップページも含めて、近いうちに全面的に改装したいなぁ…。恥ずかしいから、ここしばらくトップページにアクセスしてません(爆

※投稿から3年以上経過した記事へのコメントは表示されません。ごめんね。