Home > Diary > 真夜中の弥次さん喜多さん

真夜中の弥次さん喜多さん

2005年5月1日(日)00:23きとら[Diary]

PICT2828.jpg気持ちよく晴れたこんな休日に更新するなんて、GWなのに家で引きこもってるぜコイツと思われそうですが、実際そうなので更新してるわけです(爆)。

あ、でも今日は夕方から川崎に出かけましたよ! 「川崎」ってのが地理的にも感性的にもすんごく微妙ですが(゚ω。)
チネチッタで『真夜中の弥次さん喜多さん』 を見てきました♪
予想以上にディープでした…。まぁ主人公がホモでヤク中って時点で十分ディープなんですが(笑) キャストの充実っぷりはクドカンの面目躍如ですね。 実は原作を読まないで見に行ったんですけど、ボクはけっこう気に入ったかも♪ 板尾創路の浪速ホット師匠最高!ヽ(゚ω゚ )ノ
ただ健全な感覚をお持ちの方には向かない、かなぁ…。複数人で観ると笑いどころがかなり難しいかもです。


先だって、ソニー製品はもういいです的なことを書きましたが、それが一転 またソニー様にお世話になるかもしれません…。
GW期間中にipod miniを買おうと思ってちょっと調べてみたんです。そしたら、そもそもmp3って仕様上、曲間がどうしても開いてしまうらしいんですね(汗) 前から気になってはいたんですが。
聴く音楽の半分くらいは曲間がつながってるので、そこが致命的なんです…。 エンコーダーで1曲に統合すればいいらしんだけど、その代償に頭出しできなくなるのならmp3の魅力は半減なわけで。

NW-E507.jpgんで候補にのぼったのが、ギャップレス再生ができる(らしい)ATRAC3。 ああっきとらはこれからもソニーの呪縛から逃れられないのかッ!!

気になってるのは、「ネットワークウォークマン」のNW-E507です。いわゆる流行りモノです(´`)

ギャップレス再生を実現したmp3プレーヤーがあれば文句なしで買うんですが。うぅっ。
さよならアップル、こんにちはソニー…でしょうか。

※投稿から3年以上経過した記事へのコメントは表示されません。ごめんね。