Home > Diary > 市町村変遷パラパラ地図

市町村変遷パラパラ地図

2005年10月21日(金)00:11きとら[Diary]

土日にまとめてやっちゃえばいいやーと、ついつい日常のタスクをため込んじゃってる毎日。自縄自縛(´`) 日暮れも早いことだしと、ついつい甘い誘惑に負けて早めに寝床についちゃってることもあります……うぅむ何とか踏ん張らなきゃ。

—————————–
hokkaido_20051011.gif市町村変遷パラパラ地図

その名のとおり、明治から現在に至るまでの市町村の地理的な移り変わりを、JavaScriptを使ってパラパラ漫画風に表現したインスタレーション。超すげー!! ボクも高校の頃、このアニメーションを世界レベルで紀元前からつくってみたいなぁなんて夢想してましたが……ネットの力って素晴らしい(*´ω`)
島根の動勢が詳しく載っててうれしさ倍増です(笑) 北海道のアニメーションが壮大というか壮観ですね…。


ただ、村が少なくなって市が増えて、まるでみそ汁に浮かぶ油の玉を箸でつなげるように(ってヘンな喩えだなぁ(´`;))単位あたりの面積が拡大していく目くるめくアニメーションをぼけーっと見てると、どうも日本が自治体レベルでも右肩上がりの発展を続けてきたような錯覚に襲われるのですが、実際の暮らしが大きく変わるでもなく、ほとんど単なる行政的境界の変化に過ぎなかったりするんですよね。でもやっぱり、これを眺めてるだけで ここ1世紀の歴史の流れをバーチャルで体験できた気になるのが不思議。
あと孔子か孟子かが、邑は大きすぎず小さすぎず、適度な大きさのものが理想である――なんてことを言ってた気がしますが、そのレンジは人間の行動範囲や地理/空間認識に大きく依存するんだなぁとしみじみ思いました。

>地図キチ……地図好きのきとらさんに朗報。地図力検定はいかがですかー?
んー、どちらかというとボクは旅行地理検定のほうがしっくり来る感じです、というか2級受検しました~
結果的に1点差で落ちちゃいましたけど orz

※投稿から3年以上経過した記事へのコメントは表示されません。ごめんね。