Home > 2006年1月 のアーカイブ

2006年1月 のアーカイブ

SP4MT

2006年1月31日(火)00:44きとら[Artworks, Movable Type] []

SP4MTというphpスクリプトをインストールしてみました。
名前の意味は「しぃペインター⇒Movable Type」。しぃペインターを起動して、描いてアップした絵のURLをシームレスにブログ記事に貼り付けできるという夢のような秀才スクリプト(*´ω`)
お絵かき掲示板機能はないけど、他にも
 ・続きを描ける
 ・任意のフォルダから画像をあさってimgタグを自動生成する
 ・ブラウザ上でファイルをリネームできる
 ・サムネイルを生成できる
みたいなコトがいろいろできちゃいます。すげー!
元々Movable Typeって画像まわりの処理がニガテなので、かゆいところに手が届きまくりです。近況報告をイラストで載せたいけど、アップがめんどいなーというMTユーザな絵描きさんには超おすすめですん♪

で、試しに描いてみました☆
DS2-1138438295660.png
にゃー!≧ω≦  意味不明です…。

東京案内:『「東京―ベルリン」展』とか

2006年1月29日(日)22:30きとら[Diary]

日曜は、出張で突然上京してきた父親と東京観光となってしまいました…。

tokyo-berlin.png午前中からあちこち回って、クラシックコンサートを当日券で鑑賞したり、28日から六本木ヒルズにて開催中の『「東京―ベルリン」展』を鑑賞したり。
どっちも素人には難しめのコンテンツでした(´ω`;)
バウハウスはいざしらず、「ベルリン・ダダが…」なんて言われて分かる人、どのくらいいたんだろう…。でも個人的には1920~30年代のポスターが面白かったです。フォトモンタージュの天才・J. ハートフィールド(=H. ヘルツフェルト)の作品とか。
あと欲を言えば、三国同盟期の日独芸術界の交流あたりに焦点が当たってたら刺激的だったなーと思いました。今なお取り扱い注意なジャンルではあるけれど、わりと簡単な紹介に留まってしまっててちょと残念(´`)

PICT3350.jpgサントリーホールのパイプオルガン、生で聴くのははじめてでした。(というかクラシックのコンサートに足を運ぶこと自体が超久しぶりでした)  ホール全体から響いてくるようで、最初、どこから鳴ってるんだろうと辺りを見回してしまったほど。ホールの音響設計がすごくいいらしいですね(。・ω・)ゞ
後ろを向いてたので表情はうかがいしれなかったですが、サン=サーンスの交響曲 第3番「オルガン付き」のクライマックスの場面なんて、奏者も弾いてて快感だったと思います。たぶん(笑

今月の積ん読リスト

2006年1月27日(金)23:26きとら[Books]

Amazonで頼んでいた今月分の本です~。どれも微妙に旬を過ぎてるかも…。
火曜日に来るはずだったのに行き違い&再配達が重なってしまって、今日になってようやく到着しました(涙)

きょうの猫村さん
ほし よりこ

4838715951
マガジンハウス 2005-07-14
売り上げランキング : 20
おすすめ平均 star

Darkstalkers: The Rise Of The Dark Ones
Ken Sui-Chong

Darkstalkers: The Rise Of The Dark Ones
Udon Entertainment 2005-05

DRAGON DRIVE 14 (14)
佐倉 ケンイチ

DRAGON DRIVE 14 (14)
集英社 2006-01-05


デジモンセイバーズ

2006年1月27日(金)00:56きとら[Digimon]

今週からおしごとが落ち着いてきてるのですが、年末年始に蓄積した疲れの借金がまだ返せてないので、今週はずっと早めに寝ているへたれ竜のきとらです( ´ω`)ゞ

先週発売のVジャンプ(久しぶりに名前を聞いた気が(笑))2月号によると、「フロンティア」で一旦打ち止めとなったデジモンシリーズの続編「デジモンセイバーズ(Digimon Savers)」が来春から地上波でスタートするそうですねっ。
…そんなブレイキングニュースを週末にRUさんからいただいたものの、上記の理由によりほぼ1週間寝かせた結果、速報じゃなくなっちゃいました(。ω。) 昨日配信のメルマガでは「主題歌制作中」だとか。そこはかとなく「テイマーズ」の響きに似ていてちょっとドキドキしてしまいます。
平日は書店に行けないので、とりあえず続報を待ちます~( ・ω・)ゞ

THE 有頂天ホテル/ホテル・ルワンダ

2006年1月24日(火)00:49きとら[Diary]

日曜は寒空吹きすさぶなか、久しぶりに映画鑑賞に出かけてきました~。向かったのは川崎のチネチッタ。あまり混雑しないし設備も新しいし、わりと気に入ってるシネコンです♪
本当は、ご存知『あらしのよるに』を見たかったんだけど、到着した時点ですでにチケット完売。くぅ……一足遅かったか(。ω。) ちなみに今週金曜までだそうです。

ということで、『ホテル・ルワンダ』と、『あらしの~』のかわりに『THE 有頂天ホテル』の2本を連続で観てきました。自分でも予想だにしなかったホテルしばりに(笑

※ここから先は若干のネタばれ含みます~ ( ・ω・)ゞ

WikiFur

2006年1月21日(土)23:57きとら[Dragons/Furries]

海外に興味のない方すみませぬ。
ふらふらと海外サイトを巡っていて発見した「WikiFur」のおはなしです。

Wiki.pngこのサイトを見つけた瞬間、 Yahoo!のカテゴリに「ケモノ」の項を見つけたウン年前の感覚がありありと甦ってくるかのようでした。あるいは本家Wikipediaで「ケモショタ」とか「Kemono」とか眺めてほほぉーこれはこれは…なんて思っていた今までの自分は一体何だったんだ!! と後悔せざるを得ない衝撃でした。ってちょと大げさですね、えぇ=ω=;

昨年夏に設立されたばかりなのに、今日現在で登録済みの記事が2646件。すげーっ!Σ(゚ω゚ )ジャンルも多岐にわたっていますが、プロアマを問わず絵描きさんに関する情報や、オリキャラといったパーソナルな記事が多い傾向にあるのが特徴。 版権モノはすでに本家のWikipediaのほうが充実しているせいかな…?
あともう一つ謎なのが、メイド・イン・アメリカのマンガ・ゲーム・アニメの記事は豊富なのに、日本生まれのものがほぼ一切ごっそり抜け落ちている点。海外で活躍されてらっしゃる方々に関する記事は例外的に載ってますが…。運営主体がアメリカ人中心だからなのか、言葉の壁で一次資料が使えないから慎重になってるのか、特に興味がないのか(いやそれはないはず)、それとも日本(人)は著作権&肖像権にうるさいと思われてるからなのか、その点どうなんだろう(; ・ω・)
とはいえ、日本で独自にこんなwikiを展開できるかと考えるとかなり難しそうですね…。日本人がセンシティブすぎるんじゃなくて、外国の方々が大らかすぎるとも言えますが。でも脊柱くらいちゃんと見分けていただきたいです、って結局その話になっちゃいました。どっとはらい。

※トップからしてヤバげな記事が載っかってますので、リンク先に飛ぶ際はご注意をばっ

どっぐいやー

2006年1月19日(木)01:16きとら[Diary]

明けましてドッグイヤーというか、世の中全体のスピードが等比級数的に増加しているように思われる今日この頃ですが、皆様におかれましては損失など被ってたりしませんでしょうか。
うちの会社の株価は……(。ω。)ガクッ
ともあれ、すでにP.ヴィリリオのいう仮借なき「速度制社会」のなかにあるのは間違いなさそうです。
「兵之情主速(迅速さは戦争の本質そのものである)」――孫子

ISBN:B0007WZY2K んでんで、渋谷のTSUTAYAでCDを借りてきました~。coba、上原ひろみ、ビートクルセイダーズ、サラ・ブライトマンとかなりミーハーな薫りを漂わせつつも相変わらずまったく関連のないピックアップぶり。創聖のアクエリオンのアレと中島みゆきの「転生」も加えたかったのですが見つかりませんでした……あぁ書いててなんだか恥ずかしくなってきたっ(´ω`;)
cobaの”Dear modestman”がきとら的ヒットでした。少し前まで「美の巨人たち」のテーマ曲だったそうです。

金曜は誕生日休暇を取得します(*’ω’*)