Home > Diary > まるで手書き

まるで手書き

2006年2月12日(日)17:10きとら[Diary]

金曜の夜はカラオケつきの新年会でした~。最近の歌は全然知らないきとらですが、ボクが一番下っ端なので わりと80~90’sの歌がメインでホッとしました(笑
ボクは「きよしのズンドコ節」とか歌ったんですけど、珍しくおしゃれをしていたせいか脱がされかけました(爆)。恐るべし夜の六本木っ。まぁ、場があったまったので良しとします(´ω` )

まるで手書き

B000BDKUEM
ソースネクスト 2005-10-07
売り上げランキング :
おすすめ平均 star

去年から気になっていた「まるで手書き」ってソフトをダウンロード販売で買ってみました♪
原稿用紙に書いた文字をスキャン、「くせ」を読み取って自動でフォントを生成するという触れ込み…なのですが、実際に生成されたフォントは誰の字ですかって感じだったので、面倒でも常用漢字1,945字分を手動でこつこつ登録していった方がよさそう。とすると、出回ってるフリーソフトで別にいいんじゃないかという説もあるのですが。まぁ、お遊び感覚で(;´ω`) あと、スキャナとプリンタと修正液とワープロ/DTPソフトは必須ですね。

中2で漢検2級を取ったりした元・漢字博士(?)なのですが、やっぱり普段書いてないせいで、ところどころ怪しい漢字がありました。むしろ、お年寄りのボケ防止とかお子様の卒業記念とかにいいかもですね~。
ただし、書いていてもリラックスできないので、写経の代わりにはなんないかな(笑

kitorafont.pngでも、やっぱり自分の文字ってどうにも好きになれないです。いわゆる「硬筆コンクール」的なカタい文字しか書けないんですよね…。かといって達筆でもないし(左利きの宿命)、ひじょーに中途半端なのです。
マンガっぽいかわいい文字を書ける人にじぇらしーです。うぅ=ω=;

※投稿から3年以上経過した記事へのコメントは表示されません。ごめんね。