Home > Diary > 四国逍遙(上)

四国逍遙(上)

2006年5月3日(水)12:56きとら[Diary]

ということで四国に行ってきました~。
連休中のできごとを過去形のエントリーにして1週間程度は引っ張ろうと思います(笑
おおまかなルートはこんな感じっ。

—————————–
1日目:JR新宿駅前バスターミナル ~[深夜バス]~ JR大阪駅 ~[新快速]~ JR姫路駅 ~[バス]~ 姫路港 ~[フェリー]~ 福田港(小豆島) ~ 寒霞渓 ~ 土庄(泊)
2日目:土庄港(小豆島) ~[フェリー]~ 高松港 ~[国道32号]~ 大歩危・小歩危祖谷渓(かずら橋) ~[国道32号]~ 琴平(泊)
3日目:金刀比羅宮(琴平) ~ うどん(善通寺) ~[瀬戸大橋]~ 倉敷のイオン(笑) ~[米子道&国道314号]~ 自宅
—————————–

2日の深夜、個人的に因縁ある新宿駅南口から大阪発の深夜バスに乗車♪

PICT3508.jpg翌朝、目が覚めて外を見ると、そこは大阪、かと思いきや…

(つд⊂)ゴシゴシ

岐阜羽島I.C.

……(;゚д゚)

え~っ!
連休初日って朝から渋滞するんだ


PICT3506.jpgそんなバカを乗せたバスがJR大阪駅桜橋口に着いたのは、4時間遅れの12時半…。予約していた神戸港発のフェリーは、3時間も前の9時半に出航(。ω。)ガクッ
万事休すかと思いきや、姫路・飾磨港からの便が残っていることが発覚。新快速と姫路市営バスを乗り継いで、なんとか姫路港に到着できました。途中で、姫路市の黒歴史・姫路市営モノレールの遺構や、沖合の家島諸島を観察できたのが不幸中の幸いじゃった(*´ω`

PICT3527.jpg違うフェリーを使ったので、着いたのは坂手港ではなく福田港。先のエントリーの挿絵でいうと、右上のイカリマークの地点です。夕凪の海上から臨む小豆島の夕映え、字句には表せないほどでした…。しかし逆光であり残念!うまく写っていません(´`;
んで車をフェリーに積んで先に小豆島に渡っていた3人は、朝から観光しまくってたので、きとらは寒霞渓の展望台に降り立っただけで終了。むきー!って怒っても自業自得なのでがっくし。
この日の宿はちょっぴり豪華なところで。屋上露天風呂からの眺めが最高でした♪
ただ、GWだというのに例年にくらべて観光客が少ないんですよねー、と宿の人が残念がってました。たしかに車も人も少なくて静かだった気が…。紅葉の美しさで名高い小豆島だとはいえ、海も山も素晴らしいのに、もったいないなぁ。
後で知ったんだけど、次の日が銀婚式だったそうな(; ・ω・)

※投稿から3年以上経過した記事へのコメントは表示されません。ごめんね。