Home > Diary > 荷造りちゅう

荷造りちゅう

2007年1月28日(日)23:56きとら[Diary]
avatar

ふぅ~ つかれたー(´ω`;)
ここ1週間ずっと、引っ越し準備に明け暮れてました。
それにしても自分の体力のなさが悲しいです…(TωT) ぐったりしたらリポビタンファインとか飲んだりして、えっちらおっちら荷造りしてます(笑

先週日曜に新居の契約を完了させて、同日に引っ越し業者の契約も済ませちゃいました。
不動産屋で「甲は乙の…」といったかったるい説明を受けている間、室内に流れてる有線の選曲が武田鉄矢⇒OZMA⇒フランダースの犬⇒OZMAというものすごく気持ち悪いコンボでして、書面の内容がまったく頭に入ってきませんでした…。つい担当の方に「御社の選曲ではないですよね…」って尋ねちゃったし(。ω。)

単身上京してからで数えると、今回で3回目のお引っ越し。ほぼ2年に1度の頻度ですね…。
引っ越し好きだねーってよく言われます。島田雅彦がとある新聞のコラムで書いていた「同じ場所に長く住んでいると創造力が衰えていく」といったくだり(実際はもっと軽妙な文体なんだけどね)を読んで我が意を得たりと感心してからは、対外的にはそういった理由にしてます。が、実のところは「更新料がもったいない」「掃除するのがめんどい⇒そろそろ引っ越しすっか」っていうネガティブな理由が5割くらい占めてる気がします(´・ω・`) あとやっぱり、家が転勤族だったのもあるのかなぁ(島根から出たことなかったけど)。とりあえず移転の自由バンザイ!

ということで、日取りは来月10日と決まりましたっ。その前後にかけて、さらに出没頻度が低めになるかと思いますが、どうかご了承ください~。


>新カード・ライズグレイモンのあの部分がヤバイです
Σ(゚ω゚
……あ、そういえばデジモンストーリーは中盤あたりでストップしてます…。攻略本ないと母さん進められないの(´`)

  1. 2007/2/04 23:58

    >米ロウさん
    解説ありがとうございます~!
    なるほど~、たしかに感謝する対象は参詣客じゃなくて神仏のほうですし、
    今はそれほどでもないものの、明治以前は社寺の権威が
    ものすごく強かったみたいですしねっ。
    違和感があったのも、きっと日ごろの信心が足りないせいですね(笑

    >ウィンダムさん
    メールは届いてないなぁっていぶかしげに思ってたのですが、
    わざわざ郵送してくださってたのですね。無事届きました!( ^ω^)ノ
    後ほどメールにてご返事しますねっ。
    あと、創造力云々については人それぞれだと思うので、
    あまりお気になさらずですー(汗

  2. ウィンダム
    2007/2/03 00:37

    しまった・・・きとらさんがコメントを書かれてしまった・・・;;
    どうも。とうとう新入生が受験を挑んでくる時期になりました。ウィンダムです。
    Ⅰ期試験のおかげで来週の火曜まで4連休。生まれて初めての4連休です。
    3連休まではあったものの、4連休が来るとは思っても見ませんでした。(笑
    ついつい心でキタ*・゚ ゚・*:。. .。:*・゚(゚∀゚)゚・*:。. .。:*・゚ ゚・*!!と叫びつつ、机の落書きを
    綺麗さっぱり消しました。最近メカ×竜と言う禁断(でもない?(ぉ)の道を探り出しました。

    前から送ろうと思っていたお礼絵の方ですが、引越しされるという事もあって
    意を決して送らせて頂きました。荷造り中にヒョロっと変な物送りつけてしまい、
    申し訳ありません; 更にお世辞にも上手いと言えない代物でした・・・精進精進;

    >「同じ場所に住み続けると創造力が衰える」+ネガティブな理由
    そんな事があったとは・・・自分は15年間(もうすぐ16)同じ場所に住んでます!(笑
    ネガティブ過ぎるのはいけないかもしれませんが、あってもいいと思います。
    掃除って結構面倒ですよね・・・; 自分もそろそろ掃除しないと・・・;

    とりあえず、新居での快適な生活を願いつつ終わりたいと思います。
    では、失礼しました~

  3. 米ロウ
    2007/2/02 21:58

    基本的に「ご苦労様」と「お疲れ様」には目上目下で使い分ける風習は昔はなく、現代用語のルール(おもに企業といった世界で…)として、定着してしまっただけのことなので、本来はどちらもねぎらいの言葉として使用してたんです。
    多分、仏教、神道などにおいては本来商業ではないので「ありがとうございます」だと、「お客様が神様です」というニュアンスがつくし、参詣する人などが本来(神に)感謝しにいくのにそれでは示しもつきにくいと言うことなんだと思います。
     とにもかくにも昔から参詣はご加護の感謝を表す行為orまたは願掛けというもので、その参詣自体が苦労するほどの山中の道を歩くだとか色々諸々で、きた人に労をねぎらってるんでしょうね。または昔からの土地制度の名残かなぁ~…
     説は意外と多く推測できるようです……=w=

  4. 2007/2/02 01:44

    >ひよこさん
    いやー、少なくともボクの場合はシゴトでは体力つかないっすよ(笑
    朝から晩まで椅子に座ってる生活をこのまま続けてたら、10年20年後は
    絶対どこかがおかしくなってるはず(´`)

    >鳳火さん
    おお~、ということは高校…でしょか(; ・ω・)
    めいっぱい楽しんでください~♪今のうちなので(爆

    >ソニックさん
    ああ~、トノサマゲコモンのところは本っ当に憤慨しました(笑
    えと、引っ越しが落ち着くまではゲームはちょと凍結中なのです…。
    画面保護シート買ったらDSのだったし(´・ω・`)

    >DEADさん
    今までの引っ越しは学生の身分だったこともあって、短期決戦で
    なんとかなったものの、社会人ともなると日程的にやっぱり厳しいですね…。

    >肥竜さん
    それが、きとらはカゼはなかなか引かないんですよ~。
    今週の月火は、カゼを引いちゃったリーダーの代理で
    慣れない作業をあれこれやることになっちゃって、まさに
    ミイラ取りがミイラになりかけました(ぐったり

    >米ロウさん
    栄養ドリンクってそんな飲み方があるのですね~。参考にします(・o・)
    そういえば以前、とあるお大師さんで売り子(←×)したんですけど、
    参詣客に対しては逆に、「ありがとうございました」じゃなくて
    「ご苦労さまでした」なんです、って教わったんですよね。
    権威があるからなのか、仏教業界用語(?)なのか…どっちなのかなぁ。

  5. 米ロウ
    2007/2/01 20:06

     御引っ越しお疲れ様ですw(……そういえば最近、目上の方に『ご苦労様です』という方々が増えているとか……気をつけねば…)
     自分も体力低下が甚だしく、夜な夜な約3、4キロほどのランニングをしています。意外と疲労よりも爽快感があるのでおすすめです(着込みすぎず、一応明るめのトレーナーの方が良いですよ、もしやるならば)。
     あと(体力低下or抵抗力の低下時に)栄養ドリンクは一日で飲みきるよりは、1本を三、四日間に渡って飲むと風邪は引きにくくなりますし、(栄養ドリンク)依存症にもなりにくくなりますよ(^w^)
     でわではっ ^w^

  6. 2007/1/31 21:21

    ワシも体力欲しいですね;
    風邪引かない体になりたい;(←月曜に引いて今も治らず…;)
    手洗いうがいって無茶苦茶してますけどかかるときはかかるんですね…
    やっぱ最終的には抵抗力がモノを言うようです;
    きとらさんもぐったりしたら無理せず休んだ方がいいですよーw;

  7. DEAD
    2007/1/30 13:01

    お引越しお疲れ様です。
    引っ越すって、家財の移動だけじゃなく、手続きも面倒なんですよね(汗
    市役所の転出、転入届とか、郵便局への転居届とか、電話番号変更とか、プロバイダやクレジット会社、免許センターなどへの移転通知など~

    自分も、1回引越しを経験してますが、小学時代だったので手続き類は気にも止めて無かったですね(むしろ引越し先での友達が出来るかどうかという方にばかり気にしてたような・・・(^^;))

    > ライズグレイモンのあの部分が~
    あの部分って、やはりあの部分だろうか?(爆

  8. 2007/1/29 20:58

    はじめまして、ソニックと申します。
    デジモンストーリーなにやらお困りのようで私も殿様ゲコモンのとこで大いに迷った派ですので心中お察しします。w
    よろしければ友達コードとか交換してデジタマとか作ってみませんか?(ぇ)

  9. 2007/1/29 14:09

    キトラさん、お疲れ様ですw
    体力とか自信ないなぁ・・・、部活も引退しちゃったし。(--;

    現在、今年,最後のテスト期間中w
    これが終われば自由登校だーーーーーーッ!!ヘ(≧▽≦)ノシ

  10. ひよこ
    2007/1/29 06:52

    お疲れ様です。
    都内への引越しは車の流通が激しいから大変ですよね
    まぁ、暇ができたら遊びに行かせてくださいな・・・。

    体力をつけるなら・・・仕事に耐えて行くことが大事であるといわれますが
    逆に減っている気がしないでもないような・・・そんな気がします。

  1. トラックバックはまだありません。
Gravatarに登録すると、投稿したコメントの横にアイコンを表示することができます。