Home > Diary, Offline event > マラソン完走しました!

マラソン完走しました!

2009年3月15日(日)19:19きとら[Diary, Offline event]
avatar

東京・荒川市民マラソン、なんとか完走しました!
とはいえ途中歩いちゃったので、ゴールタイムはヒミツ≧ω≦
さすがに全身筋肉痛でへとへとなのですが、明日は普通に出社します(笑)ので、早めにおやすみします。
こいつ死ぬんじゃないかという声もあったので、取り急ぎご報告をば。
あとでまた更新します~。


【3/18更新】ようやく痛みも収まってきたので、だらだら追記してみました。
メールやコメントへのレスは、もう少々お待ちくださいませ…。


IMG_0818.jpg▼出発前後
当日は雲ひとつない快晴!暑すぎず寒すぎず、風もそれほど強くなく、初心者にとってはなかなかのコンディション。
会場の荒川土手にたどり着いてみると、右の写真を見てのとおり想像以上の人手とにぎわい。一瞬コミケ会場を思い出しちゃいました(つд`)
でもって9時ちょうどに号砲が鳴らされたのですが、さすがは参加者1万人超の大会。前が数百メートルの長さでつかえていて、渋滞が解消されはじめたのはおよそ10分後(笑) でもまぁそれは織り込み済みっ。その後20kmくらいまでは、周囲のランナーと同じペースでついて行くことができました。

▼しんどかったこと
20kmを過ぎたころから早くも下半身に変調が。次第にひどくなっていく足の痛みをこらえることができず、ストレッチのためにたびたびストップしたのが大幅なタイムロスになっちゃいました。まぁ最初だし、仕方ないよなぁ。30kmくらいからは走るのをあきらめてほとんど歩いたのですが、最後の3km、ゴールまでは気合で走り抜きました。40kmを通過したころにはもう、半分泣いてました(笑
股関節→太もも→土踏まず→ひざの順番でやられました。股関節、小さい頃から固いんだよなぁ(>_<) もし次回があるとしたら、一番の課題は股関節強化になるはず。 あとは、花粉症の薬を飲んだ副作用で口が渇きまくったのがしんどかった…。給水ポイントごとに水かザバスウォーターを飲んでました。おかげで脱水症状の心配はまったくなかったのですが(笑 ▼沿道の風景
荒川の土手や河川敷の舗道をひたすら延々と走る、終始単調で起伏のないコース。特に25km~35km地点あたりは、周囲に何もない一本道。折り返し地点を過ぎてしばらく経った頃に差しかかるこの区間が、身体的にも精神的にもきつかった気がします…。
とはいえ沿道には、近所のみなさんはもちろん、近所の和太鼓クラブ(?)の演奏やら、チアリーディングやら、「負けないで」をラジカセから流すお兄さんやら、演歌のプロモーションをするおっさんやら、いろんな方々が三々五々集まってて、なんだか東京っぽくない、意外とローカルでアットホームな感じでした。
というか公式の給水所以外でも、チョコ、コーラ、飴、塩、バナナ、オレンジといったいろんなサードパーティグッズを沿道から差し出すフリーダムな方々がいらっしゃったんだけどあれは何(笑) とはいえ一度、喉の渇きに堪えられずペットボトルの水をいただいちゃいましたっ。 あとで職場の方から、「去年の東京マラソンでは饅頭を配ってる人がいたよ」という情報を聞いたので、そんなものなんでしょうか。

▼ゴール後
近くの屋台で「完走ラーメン」(moblogに投稿したもの)をすすった後、ぎこちない足取りで会場を離れ、近所のお気に入りの温泉で癒されてきました。本当ならこのタイミングでアイシングやストレッチを入念にやるべきだと思うのですが、走りながら「俺、この戦いが終わったら温泉に行くんだ」と心に決めてたので覆せません(笑) やっぱり温泉ええなぁ…(*´ω`*)

▼今後の目標
当初の目標「フルマラソン完走」をなんとか達成することができたので、しばらく走るのはいいや(ε゚。) と思いつつも、休日にジョギングをしてもいいかなーなんて思ってみたりもしています。
基礎体力をつけたいし、下半身をもう少し絞らなきゃだし、せっかくランニング用ウェア一式を買ったんだし、あとはウエスト68の服を着られる体型になりたいな…(。・ω・。)
明らかに準備不足なきとらが今回 大過なく完走できたのは、絶好のコンディション、初心者向きのコース、給水所で配られたナイスなサプリメンツ、ちょっと奮発して買ったウェアなどなど、自分自身の努力以外によるところが大きいはず。
次に挑戦するとしたら、やっぱりココで堂々と報告できるようなタイムを目指さなきゃですね!