Home > 2010年1月 のアーカイブ

2010年1月 のアーカイブ

アクリルファーの染色試験(後編)

2010年1月17日(日)14:08きとら[Fursuit]

はい、それでは染色試験の後編はじまりますー。


■手順
前回は養生シートを敷いたシンクに染液やらファーやらを直接ぶち込んだんですが、ステンレス製のシンクから熱が逃げてしまい、液温がすぐに降下してしまいました。まぁ当然ですが(汗)
染色中はできるだけ温度を下げたくない、本番で使う自宅の浴槽に似た環境をつくりたい、といったことが実現できる環境を考えた結果…
P1010305(1) 左写真のような発泡スチロールの小箱を用意し、そこに養生シートをかぶせる作戦でいきました。養生シートは容器の防食や液漏れ防止のための念のための措置です。

P1010308(2) 今回の染液は見かけ上、黒に近い緑。ムラ防止液と染料を溶かしてよくかき混ぜたお湯にファーを投入すると、一瞬で濃い緑になりました。
エクセルトさんちのムクくんみたいな色ですね。
染料は、色だけでなく製品自体も変えました。シンコー株式会社製の染色キット「グリーン」を調達(*´ω`)
説明書では「染液を沸騰させてそのまま30分染める」とありますが、やはりファーへのダメージが心配なので、前回同様 沸騰させずに染色してみます(ただし今回は若干上げて65℃に設定)。

(3) 箱にフタをかぶせ、ときどき手で混ぜながら自然に冷えるのを待ちます。
さすが発泡スチロール!30分経っても40度くらいまで保温してくれました。

(4) 常温になったのを見計らってファーを取り出し、ぬるま湯で軽く洗滌します。

P1010314(5) キットに入っていた仕上げ液(色止め剤)を染液と同じ温度のお湯で溶かし、ファーを投入。このまま15分ほど待ちます。
仕上げ液はお酢のようなにおい。主成分は酢酸かな。
裏面(グランド)は左写真のような感じ。右側があまり染まってなかったり、シミのようにところどころ黒変しているのが謎です…。この黒ジミ、形状からして手の脂が影響してるのかなぁ。

(6) 前回と同じ手順・時間で乾燥。
ただし今回は、人間用のプラスチックのクシではなくペット用の金属製のクシでとかしてみました。

■結果
P1010316色:実際の見た目は写真よりも少し淡いですが、イメージに近い色合いに染まってくれました♪
風合い・ムラ:悪くはないものの難を言えば、毛先が若干黄色くなっている箇所が見られること、毛が若干ちりちりしてしまっていることでしょうか。前回試験で確認できなかった現象ですが、単に色が淡すぎて識別できなかっただけかもしれません。

風合い維持のための対策としては
(1)投入時の温度を65℃→60℃程度に下げる (2)急激な温度変化にともなう繊維の収縮を抑制するため、染色工程前にファーを浸すぬるま湯の温度を上げる
ムラ防止のための対策としては
(1)ムラ防止液を多めに投入する (2)染色時間を延長する
…といったことを考えています。


ということで染色試験はひとまず終了~。本番に向けてのデータはそろいました(`・ω・´)

この試験の目的は、自宅の浴槽でファーを染めるためのデータ収集だったんですが、今さらながら「そもそも業者に委託してもいいんじゃね?」と思い、上述のシンコー株式会社様に代金をお見積りいただきました。

結果は1営業日で到着。きとら的には許容できるお値段でした( ´ω`)
※念のため価格は伏せてます
ただ、やはり沸騰して染めることになるそう。60℃以上だとファーにダメージが加わるという事例は聞いていたのでちょっと難しいかなーと思いつつも、HPに公開されている昇温工程のグラフにしたがって耐熱試験もやってみました。

↓つづく!

スキーオフ@八方尾根

2010年1月14日(木)22:53きとら[Offline event]
avatar

あぁもう書きたくないけどこれが現実!28歳の誕生日でございます。
たくさんの方からお祝いのメッセージをいただきました♪ ありがとうございました~。今後もフォアヴェルツともどもよろしくです!

今日は休暇をとってヘッド用の鉢底ネットを組んでみたり、染色試験の続きをやったり、近所の温泉に入ったりしてきました。試験結果は週末にアップ予定。来週からはウレタンもりもりしていきたいな。


IMG_20413連休はちょっと遠出して、長野県の白馬八方尾根にて滑ってきました!
参加者は計7名。土曜の昼から月曜の昼まで、バラエティに富んだコースと北アルプスの素晴らしい眺望を堪能してきました。ショートスキー最高!≧ω≦
うちのおとんが30年ほど前に八方尾根で滑ったときの話を聞かされて育ったこともあって(大げさ)なかなか感慨深いものがありました(´ω` ) ただ設備がちょっと古かったなぁ…。
今シーズンは気温も低めで積雪も平年並みのようだから、もう1~2回滑れるといいな。

俺、来シーズンは着ぐるみスキーするんだ……

アクリルファーの染色試験(前編)

2010年1月7日(木)01:52きとら[Fursuit]
avatar

これからつくるキャラの体色は、緑/白のツートンカラー。
白のファーはすぐに決まったんですが……問題は緑色のファーでした。
おなじみのオカダヤや各種サイトを回ってみたものの、濃い緑だったり短毛だったりと、自分の思い描いているものと違うファーばかり。

ということで、既製品をそのまま使うのはあきらめて
ファーを望みの色に、自力で染めてみることにしました(`・ω・´)

しかしさすがに、貴重なファーを素人が一発勝負で染めるなんて大それたコトはできません。
しかも、生地を構成するアクリルは、一般的な木綿(植物繊維)や羊毛(動物繊維)とは異なる特殊な方法でしか染まってくれず、高温や急激な温度変化にも弱い、素人にとっては非常に厄介な種類の繊維なのです。

まずは、オカダヤで購入したファー(巾10cm)の端切れを使った染色試験を行い、その結果を簡単なレポートにまとめてみました。
実験に適した環境・条件とはほど遠いうえに、レポートの書き方なんてすっかり忘れてるので読みづらいかと思いますが、どうかご容赦ください(つд`)
ド文系なんです。理数科だったけど。

初詣オフ@牛久大仏

2010年1月4日(月)22:41きとら[Diary]

あらためまして、明けましておめでとうございます(合掌)

P1010217.jpg冬コミ終了&打ち上げ後、有志で向かった先は
牛久大仏

背景が暗くて分かりづらいけれど、ものすごく巨大です。
全高120mというんだから、仏像というよりもむしろ建造物ですね…。奈良の大仏が手のひらに乗るそうです。

台座部分からはレーザーライトを四方八方に照射してて、21世紀的というか世紀末的な雰囲気。阿弥陀如来像自身も七色に光ってます。でもはマズいって。

P1010191.jpgで、カウントダウン後の花火。
なんだこの最終戦争は…(´д`;)

園内は午前2時で消灯。マイカーで帰る参詣客を横目に、タクシーで来た我々はもちろん徒歩で、8km先の最寄駅へ出発(涙)。
唯一の道しるべだったNAVITIMEさんが可能な限りの最短ルートを探索したおかげで、道のりの3分の1程度は街灯なしの未舗装路だった気がする…。

黙々と歩く一同、疲労と寒さと絶望感で発狂しそうでした。元旦なのに。

歩き続けること2時間半……
ひたち野うしく駅前にある24H営業の西友が見えた瞬間のエキサイトっぷり、コミケ以上でした。
われわれにとって西友様はまさに地獄に仏、大仏様以上の救世主でした。
なむあみだぶつ(´-ω-`)

新年の抱負:着ぐるみ作製と新刊発行

2010年1月3日(日)15:42きとら[Diary, Fursuit]
avatar

ということで今年の目標も立ててみました!

(1) 着ぐるみをつくる
オリジナルキャラの着ぐるみを1体つくります(`・ω・´)
動機はいくつかあるのですが、昨年夏にAnthroconに参加して、大勢のケモノさんドラゴンさんたちがわいわい楽しんでいる光景を素直に羨ましく感じたのが一番大きいです。で、やるんなら早いうちがいいだろうと。
つくるのは年賀絵の上段中央にいるコ。普通体型のふさふさけも竜(*´ω`*) 既存のキャラも考えたんですが、身長が同じピンクいのでさえ体重200kgなので、今の状況で一人で持ち運んだり召喚したりするのはまず無理だろうと…。
名前と外見含めて設定はほぼ決まってますが、先行公開しちゃうと無用なプレッシャーになりそうなので(笑)、基本的にはできあがった時点で公表したいと思います~。

期限は今のところ、5月の大型連休前。進捗状況は定期的にブログでおしらせする予定です。
つくりかたは「原型+鉢底ネット+軟質ウレタン+ファー」という標準的(?)な方式。
絵のほうは10年のキャリア(?)があるのですが、着ぐるみのほうは知識・経験ともにゼロに近いので、正直もんのすごく不安です。とはいえ材料は既にひと通りそろえちゃってるので後には退けません。がくがくぶるぶる。
着ぐるみに興味のない方は初夏までごきげんよう!
詳しい方、ぜひぜひ暖かいツッコミとご指摘をよろしくお願いいたします(>_<) (2) 冬コミ(C79)向けの新刊をつくる
でもって、年の後半からは新刊づくりに励みます。おそらく『メガトンドラゴン』の続編のような位置づけになるかと思われますです。
逆に言うと残念ながら、夏コミ(C78)は新刊もブースも出しません。夏は着ぐるみのオフシーズンなので、もしかしたら(1)と同時進行になるかも。原稿の依頼をいただいても状況によってお受けできないかもしれませんごめんなさい。


昨年後半はゆっくり休めたので、今年はまるっと一年間、気合い入れてがんばります(`・ω・´)
今のところ「上記2つ以外の予定は入れない!」なんて気負ってますが、たぶん気分転換がてら絵を描いて載せたりしますのでご安心くださいませ~。

新年のごあいさつ

2010年1月1日(金)20:49きとら[Artworks] [, , , ]

あけましておめでとうございます!
本年もよろしくお願い申し上げます~。

ということで昨年に引き続き、年賀イラストを描いてみました♪
クリックすると大きい画像がポップアップで開きます。

nenga2010.jpg

干支の獣人さんを描いたのは、辰年だった2000年以来な気がする!
というか虎さんを描いたのはこれが初めて! た、たしかこんな柄だったよね…。
あ、上段真ん中のコは新しいキャラです。詳しくはまたのちほど~。

ご希望の方にお送りしたリアル年賀状も同じ絵柄でして、虎獣人さんが持ってるボードに一言添えています。今日のうちに届いたかなぁ。ご家族に見られちゃった方はご愁傷様です(´-ω-`)


それから冬コミに参加されたみなさま、おつかれさまでした!
相変わらずの午後出社だったんですが、サークル持ちの絵描きのくせに何も持たずご挨拶に回るのは心苦しかった(つд`) でもその一方通行的なやりとりのおかげで、いい刺激をいただきましたっ。今年もがんばるぜ(`・ω・´)