Home > Dragons/Furries

‘Dragons/Furries’ カテゴリーのアーカイブ

キトラフィギュア

2012年5月27日(日)22:38きとら[Artworks, Dragons/Furries] []

じゃじゃーん!
なんと、ボクの代理キャラである通称ピンクいの、
キトラのフィギュアをつくってもらいました!きゃ~≧ω≦

つくってくださったのは桜井蒼鳴さん。写真も桜井さんからいただいたものです。(きれいに写っていましたので掲載させていただきましたっ)
現物をいただいたのは少し前なのですが、リニューアル作業や通販作業が重なったためご紹介が遅れてしまいました。すみません(汗)
全高約15cm、素材は…素人なのでよく分からないのですが、つるつるしててずっしり重たいです。まんまるなおなかに肉厚な羽、ぽってりとした手足……よく分かってらっしゃるむふふ(*´ω`*)
おまけに、マンガを読んだことのある方はご存知であろう例のキノコもつくってもらいましたw
一生モノのプレゼント、ありがとうございました!

  1. きとら
    2012/5/29 22:21

    @リプトルさん
    桜井さんの他のキャラたちのフィギュアもステキですよね♪
    ボクは昨日知ったんですが、ねんどろいどっぽい低頭身もかわいいなぁと思いましたです。
    ボクも学生の頃、紙粘土でクロノスのヘッドだけつくったことありますよ~。
    着ぐるみもそうでしたが、立体物はつくるのに意外と時間かかりますよね。
    材料も空間も必要ですし、完成後は慎重に扱わなきゃですし…大変ですな(´-ω-`;)

    @RUさん
    だからふんどしじゃないですって!っていうか
    どこからツッコめばいいか分からないじゃないですかー!w
    ちなみにシルバニアファミリーのでっかい家は小さい頃の憧れでした…しみじみ。

    @坂人さん
    ディアゴスティーニネタ引っぱらないで!w
    でも普通のフィギュアでしたら見つかってもおそらくセーフ…かと(`・ω・´;)

  2. 坂人
    2012/5/28 20:02

    もし、ラピトスの仲間達のセットが、売っていたら、何号あっても買いたいなぁ~☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆であごすてぃーにで。クロノスとか、ゼータとか、ファルスのフィギュア飾りたーい!親に見つかったら、アウトですが(汗)。でも欲しいなー。

  3. RU
    2012/5/28 17:49

    素晴らしいです。なので、この勢いで
    シリーズ化して、くろのし、がじがじがじーる、ぜぇたろう、アルバン(えっちゅう)、ふぁるし、がちゃp…じゃなくて、てるてあ も フィギュア化!初回は限定として、ラピトスのおうちがついてきます。月刊フォアヴェルツ初回1480円!(ディアごすてーに♪)

  4. リプトル
    2012/5/28 08:56

    うわぁ…凄い(*´Д`*)
    質感までほんわかしていてリアルですね…くぅーったまりませんなっ!!

    まさかあのキノコ付きとは…何だか可愛く見えますね(*´ω`*)

    言い値で買おう、と言いそうw

    蒼鳴さんって確か、ご自分のキャラクターのフィギュアも製作なさっているんですよね…
    思わずそれを見て、
    「個人でフィギュアって作れるものなのかっ!?」
    と、驚きと尊敬の意を同時に感じましたw

    僕も、フィギュアとは程遠いですが、紙粘土で作ったことがあるのですが、
    時間はかかるうえ、製作途中の紙粘土の置き場所や、余りの紙粘土の保存場所に悪戦苦闘でした…
    もちろん形を作るほうもですが(-_-;)

    残念なことに、2つ作ったうち片方は、あの震災の影響で壊れています…足元をもっとしっかりしておけばよかった(´-`;)
    壊れる前の写真を見て、
    「あの頃はよく作ったよなぁ」
    などとちょっと哀愁を感じてしまう僕でした(´ω`)

いろいろ買ったよ(figmaキングカズマ/ソラトロボ/etc.)

2010年11月3日(水)15:09きとら[Diary, Dragons/Furries]
avatar

はい!原稿2つ目を(ほぼ)終えて、3つ目にとりかかるところです。
Kemoconまでにはすべて終わらせて、自分の本に取りかかりたいなぁ。

ちなみに今回の冬コミは参加しません。ごめんなさい。年末年始は実家でのんびり静かに過ごす予定でございます。



発売日から遅れること1週間、「figma サマーウォーズ キング・カズマ」が先ほどようやく届きました!
第一印象は「足長っ」でした(笑) 手足が細いので何だかなよっとしてるなぁとも思ったけど、写真のようにポーズをとらせるとりりしく見えますね♪ 手足の大きい、末端肥大な感じもなかなかポイント高し。Amazonのレビューに書かれているとおり、右足の関節がゆるめなのが玉にキズですが…。
ちなみに到着後、ただちにジャケットを脱がそうと頑張ってみたもののダメでした(×)

▼そうそう、みなさんご存知で中にはクリア済みな方もいるであろう「ソラトロボ」、こちらももちろん購入…したのですが、プレイはおろか開封すらできてません(´ω`;)
ちなみに通常版です。コレクターズエディションが楽天でもamazonでも売り切れていた頃に予約しちゃったもんで…ううっ。

▼あとはグッズではないですが、モリサワのSelect Pack 3を、ついにポチっちゃいました……。
DTP用日本語フォントの代名詞と言っても過言でもないモリサワフォントのうち、好きな3書体を選べる製品。「ソフトゴシックM」「新ゴR」「ゴシックMB101U」の3つを選ぶ予定です。
気になるお値段は……ご覧のとおり。元がとれるよう原稿がんばります(つд`)


週末は「おまえうまそうだな」と「REDLINE」をハシゴする予定。
感想は追って書きますね~。

  1. 2010/11/14 13:26

    >半人前獣さん
    おぉ!なかなか楽しそうですな(*´ω`*)
    で、ボクは実はまだ開封すらできていないのです…。
    昨日でようやく原稿が一段落したので、来週こそはプレイできるはず…!

    >バロンさん
    はじめましてです!今後ともよろしくお願いします~。
    キングカズマ、Amazonでも楽天でも扱っているようですよ( ^ω^)ノ
    購入を検討されてましたらぜひ♪

  2. バロンさん
    2010/11/06 23:11

    はじめまして^^
    バロンさんと言います(●`・ω・´●)

    キング・カズマほしかったな~><
    残念ながら購入できませんでした;;

    それはさて置き、
    僕も、ドラゴン系を書いています。(初心者ですがw)
    まぁ、うまくなるようにいろんなドラゴンを書きたいと思います。

    それではヽ(=´▽`=)ノ

  3. 2010/11/04 21:46

    きとらさん、ご無沙汰しております。
    今晩は、半人前獣です。

    ソラトロボ、実は私も購入して
    現在プレイしているのですが仕事が忙しいあまり
    話がなかなか進まず、暇さえあれば
    闘技場でお金を稼ぐ始末です。(笑)
    主人公のレッド君の可愛さ、格好良さ、
    そして妹のショコラちゃんへの頭の上がらなさ(笑)は
    必見ですので是非プレイしてみてください。
    かなり面白いですよ。
    それでは、こちらで失礼いたします。

ヒックとドラゴン観てきたよ

2010年8月21日(土)15:16きとら[Diary, Dragons/Furries]

P1020929.jpgひさしぶりの同日連続投稿(`・ω・´)

今さらですが…先週の金曜、新宿ピカデリーにて
ヒックとドラゴン」をレイトショーで観てきました!
このブログをご覧になっている方の多くはすでに鑑賞済みかと思われますし、ボクは一年に一本観るかどうかという映画ど素人ですので、感想や評価等は他サイトをあたってくださいまし。
ただ、未鑑賞の諸氏のために一言だけ…
トゥースくんのツンデレっぷりにもうデレデレでした(*´д`*)もう少しデレ成分が多ければ館内で萌死してたかもしれません。
ちょっと心配なのが興行状況。金曜のレイトショーだったせいもありますが、観客が十数人ほどしかおらず…。これが日中だとどうなんだろうと想像すると若干不安だったりです。まぁ日本のファミリー層はポケモンや仮面ライダーに流れちゃうかもね。

繰り返しますが、ドラゴン好きならとりあえず公式サイトの予告編見れ!
そして劇場に、できれば3D対応のところに足を運んでみてください≧ω≦

  1. 2010/8/27 09:00

    >青銅さん
    おぉ ご覧になりましたか~。
    ドラゴンを登場させた映画は数あまたありますが、
    個人的にはドラゴン・ハート以来の良作だと思いました(*´ω`*)

    >ばぁるさん
    たしかに動きはネコちゃんっぽいですね!
    魚欲しそうにくりんっとした瞳で見つめるトゥースくんが
    もう、かわいくてかわいくて…
    しかしばぁるさん感覚の片田舎ってどのくらいだろう(×

    >RUさん
    こんなコンテンツあったんですね!
    ボクはモンスター・ナイトメアでした。……0コがトゥースだなんて!!

    >TOMさん
    初日は混んでそうですね~。
    ボクも初日に行きたかったのですが、あいにく予定が入って
    翌週になってしまいました。

    >K君
    あ、K君もご覧になりましたか!
    他のドラゴンは欧米で一般的に見られる顔かたちでしたが、トゥースだけ
    のっぺりぽってりとした、日本風なデザインだなぁと感じましたです。
    顔もカエルっぽいしいつか描いてください(゚ω゚ )

    >ゴマモンさん
    もし近くの映画館で上映していたら
    ぜひぜひ足を運んでみてください( ^ω^)ノ

  2. ゴマモン
    2010/8/24 04:11

    それほど気にしていなかったけどぐっとくる作品みたいですね・・・
    たまには映画館で映画もよさそうです
    1番近くのとこ3Dでやってたかな?

  3. K君竜
    2010/8/23 00:53

    トゥースの可愛さは無限だっ!!(*´∀`)
    ヒックとドラゴンは本当素晴らしい映画でした。
    最初は外見の微妙さから馬鹿にしてたのですが、映画館から出る時には
    すっかりとりこになってましたよ。(;^ω^)
    あのデザインだからこそのあの可愛さなんでしょうね。

  4. TOM
    2010/8/22 09:34

    初日に行ったらそれなりに込んでました。
    2Dで駅ビル内のシネプレックスでしたが。

  5. RU
    2010/8/21 21:16

    ttp://special.kids.yahoo.co.jp/summer2010/moviet/hiccup/index2.html
    先頭にh、ヤフーキッズコーナーでパートナードラゴンが
    きまるらしいぞー。うふふふふー

  6. ばぁる
    2010/8/21 18:30

    ヒックとドラゴン見てきましたよー、まだ2回目ですが。
    トゥースは予告編あたりからにゃるがくるがの亜種じゃないかなと期待していたのですが、やはり猫属性でした。
    画像より動きにときめきを感じます。ただ、そう考えてしまうとステッチに見えて仕方がない今日この頃です。
    ちなみに2回目は、
    「片田舎のショッピングセンター併設のシネコンで
    木曜日のレイトショーで、2D版」
    青銅竜さんとほぼ同じような悪条件で貸切でした。んーもったいない。

  7. 青銅竜
    2010/8/21 18:10

    私も先日見てきました~
    ドラゴンもので、久々の良作といえる逸品だと
    思います。

    ちなみに、私の場合、
    「片田舎のショッピングセンター併設のシネコンで
    水曜日のレイトショーで、2D版」
    という悪条件で観たところ、観客数4人でしたorz

サマーウォーズふたたび/ヒックとドラゴン

2010年8月6日(金)01:31きとら[Dragons/Furries]
avatar

いよいよ明日21:00、『サマーウォーズ』がテレビ初登場となりますが
皆さん準備はよろしいでしょうか!
きとらは勢いあまって先月、サマーウォーズサイダー24本入りを注文しちゃいました…。あと18本くらい残ってますが。
それはともかく、当日は各所で盛り上がりそうだなぁ。わくわく(*´ω`*)
あと放映記念にキングカズマを描いてみたものの、諸事情によりこちらではなくFurAffinityのほうに奉納させていただきました…。
海外のほうでは映画が未公開なこともあり、デジモンポケモンに比べるとまだまだ知名度が足りないようです。もっと海外にも広まってほしいなぁ。


139811517.jpgそして土曜は『ヒックとドラゴン』の公開日ですね!
ボクは水曜、特典つき前売券を購入しちゃいました♪
実はアメリカ旅行の帰りに機内で先行公開分を見ちゃってたりするのですが、なかなかよかったですよ~。何よりトゥース(Toothless)がカッコかわえぇですし、ドラゴン好きなら必見かと!
ただしタイトルは原題の「How To Train Your Dragon」のほうがよかったなぁ。だってtrainですよtrain(×


さらに同じく7日には、NHK-FMにて「今日は一日“ゲーム音楽”三昧」が放映されるようで、こちらもすごく気になるのですが…
週末は房総半島のほうに遊びに行ってきます(`・ω・´;)
先月今月とちと遊びすぎな気もしますが、原稿のない夏もかれこれ数年ぶりなもので…。楽しんできます~!

  1. 2010/8/18 00:22

    >RUさん
    ヒックとドラゴン、ゲームが出てたんですかー!
    アメリカ行ったときにチェックしておけばよかったなぁ……。

    >煩竜さん
    まぁ時間枠が足りないことは明らかでしたし、不平不満は分かるけれど
    ことさらに言うのはちと野暮じゃないかなぁとボクは思いましたです。
    野球の件は、出場できなかった実名の高校に配慮したのか、あるいは
    後援が朝日新聞社であることによる日テレのアレだったのかなぁと(笑

    >ツェアレフさん
    千葉の海は楽しかったですよー!
    日焼けのせいで腕や太ももが大変なことになってますが(´-ω-`;)
    ローカル線の旅、好きなんですが最近ごぶさたなんですよね…。
    千葉だと成田線と新京成には乗りました(笑

  2. ツェアレフ
    2010/8/08 22:56

     先月は富士へ、そして今月は房総へと
    足を運ばれているようですね。
    どんな旅になるのか楽しみにしております。
     差し出がましいようですが、個人の意見としては久留里線やら銚子電鉄などのローカル線を使った旅もいいかなあと。
    では、失礼します。

  3. 煩竜
    2010/8/07 10:21

    指チュッパは見事に切られてましたね。
    高校野球は完全に無かったことにされてたし・・・。

    とれいん とれいん はしってゆーく とれいん とれいん どこまーでも

    自分は映画館には行かずにBD待ちですかねぇ
    とりあえずこれは買いました。日本じゃ出さないのかなぁ。
    http://www.amazon.co.jp/dp/1557048630

  4. RU
    2010/8/06 20:49

    サマーウォーズは、そのままだと入りきらないので
    テレビ版に再編集されているんだとか・・・。
    つまり!!!最初っからノンストップ指チュッパ大作戦が!!
    (てんかいされません)

    ひくどら(略)は、海外では英語同タイトルでDSで
    ゲーム出てますねー、トゥースさんのカラーリングとか
    いじり倒し放題なんですよ!?奥さん!!

    今日は1日ゲーム音楽三昧・・かぁ・・・。年代にもよるべか~
    (電子音とかのだったら大好きだけど・・・。)

北米旅行:8日目

2009年7月5日(日)00:00きとら[Dragons/Furries, Offline event]

【一日中Anthrocon!】


前日は夜更かししたので、11時ごろに会場入り。
よっこさんはこの頃すでに、日本への帰途についていました……って
24時間も滞在してないじゃんΣ(´д`;) 恐るべし、よっこさんのバイタリティ…。


この日はClub Stripesの打ち上げパーティーに呼ばれていたので、Dealer’s Roomに出店していたGideonさんと会って集合時間などを確認。
もちろんGideonさんとも初対面。作風は結構ハードですが、いつもニコニコしている優しい方でした。数メートル歩くたびに声がかかったりハグされたりする人気っぷり。すごいなぁ(*´ω`*)


午後からは、大会場前の通路(?)で開催していた着ぐるみだけのゲーム大会
Fursuit Games:Team Competitionを途中から観戦。
このイベントは名前のとおり、見知らぬ着ぐるみ同士がいくつかのチームに分かれて得点を競う形式。クロくんも果敢に挑戦してました!
ルールは観客にも着ぐるみにも分かりやすいものばかり。ちなみに優勝賞品は特になし(だったはず)。

DSC08300これはジェスチャーゲーム
観客が答えを当てるまでの時間を競います。
何のジェスチャーをやってるんだこれは…。

グリーンチームの真ん中にいるちっちゃいイーグルの仕草がいちいちかわいくて大好きでした(*´ω`*) 中の子は小学生か中学生くらいだったかな。で、たしか奥のハムスターが親父さん。父子で活動してるみたいです。

IMG_1641おつぎはレスキューゲーム
ケガをして動けないケモノさんたちを1匹ずつ安全地帯まで運んで、救出し終わるまでのタイムを競うもの。
結構みんな手荒に扱ってて、写真のように両足ひっぱってずるずるーとかやっちゃうチームもあったので、大丈夫かなぁと(いろんな意味で)ハラハラしてました(´ω`;)

DSC08386右の写真はクロくん救護中の図。
ブラックチームですね。

そういえば、進行役の方がルール説明の際、”dead” と言った後に “unconscious” と訂正していました(笑

IMG_1645最後は寸劇
決められたテーマに沿ったコントの面白さを競うゲーム(…だったっけ)。やはりこのゲームが一番難しかったようです。

グリーンチーム、写真のようにみんな違う顔になってるわ、自分の首を持って回るわ、進行役にからんじゃうわで、もうやりたい放題でした(笑

※このイベントの1,3枚目の写真はPANJA!さんからいただきました。ありがとうございました!


夕方からは大会場で、着ぐるみのダンス大会の決勝、Fursuit Dance Competitionを観戦。
これがもう想像していた以上で…
感動のあまり涙が出てしまいました。いえ本当に。

なかなか現地の迫力や興奮が伝わらないかと思いますが、優勝したPhorくんの動画と、個人的にすごく気に入った~V~くんの動画、それから最後に決勝戦進出者全員でのダンス、3つをアップしてみたのでどうぞ~。

……途中で始まったり終わったりしていて申し訳ないです(´-ω-`) バッテリーの警告ランプがちらちら光っていたもので…。それぞれもっとまともな動画がYouTubeに上がっていますので、興味がある方はぜひ検索を。


17:30からの閉会式の前に集まっていたケモノさん、ドラゴンさんを撮影してみました。

IMG_1656IMG_1657左上の熊さんは着ぐるみです。本物じゃないです。よくできてるよなぁ…。

右上のお馬さん、ぽっちゃりしててかわいいなぁ(*´ω`*)
でも馬キャラって海外だと絵も着ぐるみもよく見かけるのに、日本だとさっぱりですよね。

IMG_1658IMG_1660左下のコは恥ずかしがり屋のFluxくん。*squeak*って鳴くんです。

右下はBryaghさん。旅行前に写真だけ見ていたんですが、表皮の造形がすごいなぁと実感。


閉会式。
壇上ではチェアマンのUncle Kageさんを中心に、運営スタッフが集合しています。
IMG_1663IMG_1664

この場で、今年の参加者数や動物保護団体への寄付金の総額、来年の予定などについて発表がありました。また、今年のACではABCCNN、ESPNといった複数のメディアが取材に来たそうです。報道によると、ニューヨーク・メッツの選手達がケモノさんたちと同じホテルになってひどい思いをしたそうで…ご愁傷様です~。

最後まで出席していたかったんですが、この後にCSメンバーとのディナーがあったので、申し訳ないと思いつつ中抜けさせていただきました(>_<)


IMG_1666郊外のブラジル料理店にて。
ブラジル料理を食べるのは人生で初めて。そしてこの旅行中にまともな料理を食べるのも、これが初めて…!(`・ω・´;)

ここのお店のメインはシュラスコchurrasco。鉄串に肉を刺して炭火で焼いた肉料理のことだそうです。
Wikipediaの記事にあるとおり、食っても食ってもウェイターが17種類のお肉をどんどんスライスしてくるという恐怖のシステム。まさに牛肉界のわんこそば。
きとらは全種類トライする前にギブアップしてしまいました…。でも本格的でうまかった~。

IMG_1669で、その後は、お口直しのジェラート。
マジで…(笑)

きとらは相変わらず、最後まで借りてきたネコのようにおとなしくしていたのですが、CSのメンバーの方々とお話できてうれしかったです~。

また近いうちに会えるといいなっ。


IMG_1667【本日のごはん】
(朝)パンとミネストローネ@会場近くの喫茶店
(昼)なし
(夕)シュラスコ@近郊のブラジル料理店
→ジェラート@同近郊のRita’s

【本日買ったもの】
・Anthrocon公式グッズ(Tシャツやネックストラップ)

北米旅行:7日目

2009年7月4日(土)00:00きとら[Dragons/Furries, Offline event]

【一日中Anthrocon!】


この日がちょうど、きとらの旅行の折り返し地点。
そろそろ日本や仕事が恋しくなる頃かな……と思いきや、もういろんな事が面白くて楽しすぎてまったくそんな気にもならず。まさに竜宮城の浦島太郎状態(´ω`)


朝起きてから、Dealer’s Roomに出店しているClub Stripes(以下、CS)のブースへ直行。
来日したときに少しだけお話ししたMarcyさんDariaさんに再会♪ Miuさんとは初めてお会いしましたが超イケメンじゃないかΣ(゚ω゚ ;)
CSのオンラインストアで委託販売している『メガトンドラゴン』の在庫にも再会。大陽出版のマークの入った段ボールをアメリカで見るなんて、なんだか不思議な気分です。

IMG_1602おや?これは一体どこのPOPでしょう…

と、このブログをご覧の方を前にとぼけてもムダだと思いますが、まぁお察しください
触ってみたら、意外とでっかくてふにゃふにゃしてました(・ω・)

Dealer’s Roomでは他に、Jen “Spunky” Sengさんや Jessica “NeonDragon” Pefferさんのブースにてグッズやプリントなどをゲット♪ どちらもノーマークだったけど出会えてラッキーでした(*´ω`*)
それにしても、並んだり押し合いへし合いしたりすることなく、ゆっくり買い回れるのはありがたいです。混雑度だけでいうと、コミケよりもコミックシティとかに近い感じになるかな。


ひととおりご挨拶と買い物が終わったので、PANJA!さん達と再合流ののち、アルゲニー川河畔でお昼ごはん。
食後は本日の大イベント、着ぐるみパレード(Fursuit Parade)に向けていざ出陣!

IMG_1580地下駐車場から会場へ向かうエスカレーターにて。

この日はちょうどアメリカの独立記念日にあたるため、今年は特別に、各国の国旗・州旗を掲げてのパレードになったようです。
ちなみに今年参加したケモノさんの数はなんと640匹!カリフォルニアで毎年開かれているFurther Confusion(FurCon)と抜きつ抜かれつのようですが、この数は現在のところ世界記録だそうです。

このあとパレード用の旗竿を調達しつつ、3匹は本番まで控室で待機。
きとらは獣化していないので、うまく撮影できそうなポイントでしばらく待機。

IMG_1595パレード中の2匹。
Soraくんは旗手なので別行動中~。

パレード冒頭の動画はこちら。(avi、29.1MB)
アメリカ・イギリス・カナダ・ドイツ・ノルウェー・メキシコ・フランス・デンマーク・イスラエル・フィンランド・スウェーデン・ベルギー・日本、計13カ国の旗が確認できます(間違ってたらごめんなさい)。
最後、Soraくんがでっかい日の丸を持って行進してくれてます。見た瞬間、なぜかうるっと来てしまいました…。
※動画が突然カットされているのは、ボクがうかつにもSoraくんに声をかけてしまったせい。うぅ不覚。Soraくんごめんね(TωT)

このあと国旗の登場はなく、アメリカやカナダなどの州旗が少しだけ続き、さらに大勢のケモノさんたちが行進していきました。ケモノといっても、無地のポンチョに目口をつけただけで、サンダルジーンズが丸見えのクッキーモンスターみたいな着ぐるみ(?)もいて、みんなから爆笑されてましたが。
でもってパレード後はケモノさんたちだけで集合、写真撮影を行ったようです。

この後、3匹の行き先が分からずはぐれてしまいました(>_<) 車の鍵はきとらが持っているにもかかわらず…。長時間お待たせしてしまい本当に申し訳ありませんでしたっ。 アルゲニー川沿いのテラスと、会場地下の通路にてぱちり。 IMG_1609IMG_1617
よっこさんからOKが出るまで十数枚撮りました(つд`)これでよかったのかなぁ…?

夕食は早めに、会場近くのFernando’s Cafeにて。
AC参加者御用達のお店だそうで、AC期間中はわざわざ店名を「Fernando’s」→「Furnando’s」と変えているそうです。気合い入ってるなぁ。入店した時もケモナーたちで大にぎわいでした。

コンベンションセンター屋上から、独立記念日を祝う花火を遠望。
右の写真は、花火が終わった後の撤収模様です。
IMG_1628IMG_1630
花火見物のために屋上に行こうとして、うっかり非常用扉に入ったらオートロックがかかっちゃいまして。半泣き状態になりながら10分ほど無人エリアをさまよった挙げ句、警備員の方に見つけて助けてもらったというエピソードも、今となっては懐かしい思い出です……。
どんだけ迷子になりやすいんだ(つд`)

花火の後に戻ったZooでは、FurAffinityで知り合ったVolnさんOntaさん、それからまさにそのFAの管理者であるDragoneerさんといった方々にお会いできました(*´ω`)

ただこの日は、自分が思っていた以上に英語を話せない/聞き取れない悔しさ、他の方々に比べて知り合いがまったくいない寂しさ、3名を長時間待たせてしまったことに対する情けなさ……いろいろな思いが相まってひどく落ち込んでしまいました。
深夜になってもZooでは延々とおしゃべりが続き、主会場でもダンスが開催されていたのですが、ひとりでホテルに帰りました。この感情も一晩だけ寝ればきっと落ち着くだろうと…。


IMG_1574【本日のごはん】
(ブランチ)ピザとリンゴジュース@会場近くのピザ屋
(夕)サンドイッチ@Furnando’s Cafe

【本日買ったもの】
・Tシャツ、プリント、本など@ACのDealer’s Room

北米旅行:6日目

2009年7月3日(金)00:00きとら[Dragons/Furries, Offline event]

【クリーブランド→ピッツバーグ→Anthrocon→ホテル(泊)】


今日はいよいよAnthrocon(以下AC)の会場へ!
ACはもう始まっているので、きとらは一刻も早くピッツバーグ入りしたくてうずうずしてたのですが……用意ができて出発したのは結局正午前。もちっと早く支度してくれー(つд`)

IMG_1502ここが泊まっていたホテル(というか建物)。
チェックアウトの際も電話一本でOKというナイスシステムなんですが、小心者のきとらの一存により、わざわざフロントのある棟に出向いて返しに行きました(´ω`;)

IMG_1541ランチを食べるためにクリーブランド中心部へ移動~。
中央に建つのが、クリーブランドのシンボルであるターミナル・タワー(216m)。完成したのは1930年というんだから約80年前(!)。でもって右側が1991年に建てられたキー・タワー(289m)。

クリーブランドというと、かつてはアパラチア炭田と五大湖の水運を活かした重工業が盛んな都市…と地理の授業で習った記憶がありますが、今ではその面影も薄く、落ち着いた街になっていました。

ランチは、BWさんが大学時代のお気に入りだったというサラダバーにて。
IMG_1545きとらがオーダーしたメニューは写真のとおり。サラダボウルに山盛りというアメリカンサイズがアレでしたが、オーガニックをウリにしているお店だけあってなかなかおいしかったです~。ただ、名物のシェイクは注文せず。残念ながら甘いのがニガテなもので…。
そういえばテーブルにたまり醤油の瓶が置かれてたんだけどドレッシング扱いなのか調味料扱いなのか。そもそもいったい何にかけるんだ(´д`;)

席が空くまでは、時間つぶしに隣の小さなアンティークショップでお買い物していました。
IMG_1543IMG_1542

基本的に懐かしのUSトイばっかりなんだけど、ショーケースにゲームギアのカートリッジが並んでたのにはちょっと笑いました。

車内ではおもにテクノ、エレクトロがかかってました。
あれ、なんかどこかで聴いたことがあるかも…?と思ってアーティスト名を尋ねてみたら、MONDO GROSSOだったりYMCKだったり。よく知ってるなぁと感嘆。
ボクも負けじと、持ってきたMP3プレイヤーに入っている曲をかけようと思ったものの、あろうことかバッテリー切れで断念。東方アレンジとかボカロオリジナル曲とかかけて反応を見たかったんだけどなぁ(笑


南に車を走らせることおよそ3時間。
いよいよわれらが聖地、ピッツバーグPittsburghのダウンタウンに到着!
IMG_1549IMG_1550

主会場となるコンベンションセンターのお出ましだぜ!ヒャッハー!!といった感じで車内も大盛り上がり。右の写真でいうと左下の白くて平べったい屋根の建物です。


ご存知でない方のために説明すると、
Anthroconとは、毎年初夏にピッツバーグで開催される世界最大のケモノ専門イベントFurry Conventionのこと。運営主体はAnthrocon, Inc.という法人(NPO)。今年9月にG20サミットが開催されたことで記憶に新しいDavid L. Lawrence Convention Centerを主会場に、およそ20カ国から3000人以上の参加者が集まるそうです。
日本でいうと、「主会場はビッグサイトの東館をまるまる貸し切り、副会場兼ホテルはグランパシフィックとホテル日航東京、会場の半径500mはケモナーと着ぐるみだらけ」…と例えてみるとその規模が伝わるでしょうか。

IMG_1571開催されるプログラムは、おおざっぱにくくると絵描き系・着ぐるみ系・交流親睦系の3ジャンル。
今年のプログラム表によると、木曜から日曜までの4日間、20会場(室)で合計140を超えるイベントが同時並行的に開催されるという、とんでもない規模のイベントなのです。

メジャーどころでは
・同人/市販グッズを売買する「Dealer’s Room
・有料で絵を描いたりイベント用バッジConbadgeをつくる「Artists Alley
・数百匹のケモノさんたちが会場を行進する「Fursuit Parade
・着ぐるみでのダンスの技を競う「Dance Competition」(そのまんま)
・売上金が動物保護団体に寄付される「Charity Auction」(これもそのまんま)
・雑談やスケブ大会などができるラウンジ「The Zoo」(厳密にはイベントじゃないけど)
…といったものが挙げられるでしょうか。
渋いところだと「デジモンカードゲーム大会」「身体障害のある人のための着ぐるみ講座」「宇宙空間でのケモノについて語る集い」「成人向けアートのオークション」「アマチュア無線家のケモナーによるイベント」「スマブラ大会」…みたいなイベントまであったりします。残念ながらどれにも参加しなかったのですが。


……さて本題に戻りましょう。

まずはこれから2泊するホテル、Doubletreeの近くの駐車場に車を止めてチェックイン。BWさんとRWさんも一緒に泊まることになりました。
IMG_1551フロントは明らかにAC参加者だろうと思えるような服装の若者でいっぱい。パンク・ゴシックあり、例のシッポアクセをつけてる人あり。というかジャケットを羽織ってるきとらが若干浮いてるんじゃないかと不安になるくらい。ホテルが立派なだけに、なんだか不思議な空間と化してました(´ω`;)

渡されたカードキーのうち1つは、左の写真のとおりACのためにつくられたもの。
もちろんノベルティとしてお持ち帰りOK。
おまけにドアサインもAC仕様。すげぇ…。

AC参加者は、WestinとDoubletreeのどちらかに宿泊するように薦められていることもあり、部屋の争奪戦が毎年毎年繰り広げられているようです。
とりわけWestinは会場と直結している(というよりもホールが会場にあてがわれている)ので人気が高く、1月中旬の時点でWestinはほぼ全室満席でした(つд`)

で、これがそのWestinの外観と内部。ご覧の有様だよ!!
IMG_1557IMG_1555着ぐるみも普通に闊歩しているし、人目も憚らず抱き合ってる人たちもいるし。
DoubletreeからWestinに移動するまでの10分間にすれ違った人も、ほぼ全員がAC参加者。

こういう感覚をカルチャーショックと呼ぶんだろうか。コミケに初参加した10年前の驚きと昂揚感が鮮やかによみがえります。


同行した3名は、ACのチェアマンであるUncle Kageのトークショー(Uncle Kage’s Story Hour)を観に行くということなので、ここでいったん別行動。
本当はボクも行きたかったんですが、英語が聞き取れずに置いてきぼりになりそうで(´・ω・`)

その後、会場地下の駐車場でPANJA!さんよっこさんクリスケくんの3名と合流♪
日本から数千キロも離れた異国の地で落ち合うなんて、すごく不思議な感覚でした。バンフからしばらくnative-speedな英語に翻弄されていたこともあって、日本人と日本語で話せるというただそれだけのことが泣きそうなくらいうれしかったのはここだけの話。読み書きはできるけどヒアリングとリスニングはからっきしダメなの…。

会場で参加者登録を済ませてから、近くのギリシャ料理店で軽めの夕食。
食べ終わると会場地下の駐車場で獣化のお手伝いをして(といっても特に何もやってなかったですが)、ふたたび会場入り~。

IMG_1561無料で写真を撮ってくれるスペースにて。
左がSoraくん、右がクロくん。もう肩なんか組んじゃって(*´ω`*)
それにしても撮影セットが豪華だなぁ…。あと今さらだけど、この時の写真ってどこで公開されてるんだろう。

でもって、22時~26時までやっていたダンスタイムでの2匹。
IMG_1567IMG_1568
箱の大きさをビッグサイトで例えると東館の1ブロックくらい(だったハズ)。
写真だと伝わりづらいけれど、レーザーも音響もかなり本格的。色とりどりのサイリュウム(ルミカ)を持った人間やケモノが数十名(匹)、思い思いに踊ってました。
きとらさんもここで一緒に踊るつもりだったんだけど…獣化なし・お酒なしだと厳しかったです(つд`)
もう年かな…。

明日からが本番なので、きとらは一足先に会場を出て自分の部屋に戻りました。


IMG_1559【本日のごはん】
(ブランチ)有機野菜のサラダとアールグレイ@Tommy’s
(夕)チキン入りのギロピタとコーラ@Salonika Gyros

【本日買ったもの】
・仕事場の同僚へのおみやげ@クリーブランドのアンティークショップ

  1. 白竜
    2009/11/24 18:47

    ホテルのドア(外側)にあけるアレ、
    Don’t disturb → Don’t mofumofu
    だったらいいのに…