Home > Godzilla

‘Godzilla’ カテゴリーのアーカイブ

『「Gの原点と進化」展』

2004年10月31日(日)22:52きとら[Godzilla, Offline event]

godzilla-art.jpg「Gの原点と進化」展』を観に秋葉原に行ってきましたっ。
入場無料だったんですが、展示数は予想以上にあったのがうれしかったです♪ ギドゴジのポスターを手元に置いておきたいがために国会図書館に足を運んだこともあったんですけど、その絵を誰が描いているのかは、不覚にもこの展覧会で初めて知りました(´`;)
今作のGFWを含めて歴代のゴジラ映画のポスターを描いてきたのは、生賴範義(おうらい・のりよし)氏だそうです。右のチケットだと上の絵のほう。むしろSF関係のイラストで有名な方みたいです。なんと1935年生まれだそうで、もしかしたら昔と比べてタッチがかなり違うのはそのせいなのかなぁ…。
順路の最後には、お決まり?の版画展示即売コーナーが。前にオフを組んで出かけたシム・シメールの展覧会では、最後に全員暗室に連れ込まれて、○ールビバンの社員たち曰く「こうやって下から光を当てるだけで雰囲気ががらっと変わるんですよ~♪」ってそんなの知るか!!と思いつつ1時間くらい軟禁されたステキな経験をしたことがあったので、できるだけ声をかけられないようにしようと思ったんですが……版画の値段が知りたかったので潜入。社員の方と30分くらいお話ししました。○ールビバンほど執拗ではなかったです(笑
ちなみにお値段は20万台。シメールのは軒並みこの数倍だったから 安いほうなのかな(´ω`;) 社会人になってから検討しますのでと言い訳して会場を後にしました。

その後は、A2のポスターパネルを買いに新宿の世界堂に寄ってから、新宿三越の店舗内にできたばかりのジュンク堂へ……って、オープンしたのってちょうど昨日のことだったのねっ。開店記念にブックカバーもらいました♪
品揃えは池袋本店に引けを取らないくらい、かな? 本屋というよりはむしろ図書館って感じの雰囲気。慣れないせいか、2フロアしかないのに歩くのに疲れちゃったよ(´`)

GODZILLA FINAL WARS

2004年10月24日(日)23:43きとら[Godzilla]

godzilla-campaign.gifファミマでやってるゴジラ映画のファイナルチャンスキャンペーンに応募するために、普段はほとんど飲まないジョージアをさっき買ってきたわけなんですが…… これって、対象商品を含めて500円以上買ったレシートが応募券になるのね(´д`;)
勢いで行動すると大抵こういうハメに。出直してきます…。

紹介するの遅すぎなんだけど、こちらが 『GFW』こと『ゴジラ FINAL WARS』の公式HP。メインページのゴジラの絵って90年代のポスターっぽい気がするんだけど、誰が描いたんだろ。
寺田克也氏はモンスターデザインにしか起用されてないのかなぁ(・o・) ゞ 公式HPに載っているアルファベットの綴りが微妙に”Terasawa” になってるけど気にしないことにします。って、ゴジラの怪獣デザインをしてる西川氏って『グランセイザー』のデザインにも関わってたのか!道理でアケロン大星獣があんなにエロかったのね…。
ドラゴン萌えな方は、マンダの壁紙がなかなかいい感じですよん♪ マイナーだけど

11月3日(祝)以降に映画館で前売券を買うと、来春リリースのDVD「ゴジラ・ファイナル・ボックス《30枚組》」の発売を記念した50周年ヒストリー集「ゴジラ・ファイナルバトル・DVD」をプレゼント。

だそうなので、ボクはこれ以降に買うことにしますっ。封切りまであと40日かぁ…。

スナプティック

2004年6月20日(日)18:58きとら[Diary, Godzilla, Legendz]

PICT0907.jpgようやく「スナプティック」の2匹をゲットできました♪ でもレジェンズ関係の商品は現時点ではバンダイにとっては主力のはずなのに、なんで公式サイトに情報が載ってないんだろう……。
これ「対象年齢7歳以上」ってあるんだけど、組み立てるのにかなり力が必要でした(汗) ふとした弾みでジョイントがポッキリいっちゃいそうで心配……。プラモデルを組み立てるなんて久しぶりのことだから、ニッパーとカッター(あと爪切り?)のどれを使ってライナーから切り離すのがいいのか分からなくて途方に暮れる始末。
ディテールを思い切って大胆に省略する代わりに可動性を高めるっていうコンセプトは意外といけてるかも。キャラクタのデザインが統一されていないことも結果的には逆手に取れてるのかな(笑)
ということでせっかく2匹一緒に買ったんで、早速いろいろなポーズをさせて独りで悦に入っております。ぐっへっへ(*゚ω゚) んでもって勝手に「バーサク」を「鬼畜」とか脳内変換してます(爆

moblogのビオゴジは、秋葉原・ラジオ会館内の海洋堂で撮ったもの。はじめて見つけた時はあんまりいい位置にいなかったので撮らなかったんですけど、昨日再び行ってみたら 休憩コーナーの隣に移動してたので。
目算だけど全高100cmくらいだったかな?ボクにとっては現時点ではこれが最萌えゴジラです。特に下半身の密度、というか重量感が秀逸。えっちぃ…(*´ω`)ポッ

バンダイミュージアム

2004年4月11日(日)00:15きとら[Godzilla, Offline event]

PICT0541.jpg突然ですが、千葉県は松戸にあるバンダイミュージアムにMさんと行ってきました~!
前に書いたかもしれないけど、かつてボンボンのSDガンダム倶楽部会員だったこともあってSDやBB戦士についてはノープロブレムなんだけど、幸か不幸か地理上の制約でアニメの洗礼を受けていないために、辛うじてガンダムファン同士の会話についていけるのが「G」と「W」、まして特撮ヒーローに至ってはゴジラ以外はちんぷんかんぷんな体たらくのきとらですが、それでも前からずっと気になってたのですっ。

お昼ごはんは、仏像のように鎮座する等身大の初代ガンダムを望む「Gundam Cafe」。食べたのは「シャア・スパゲッティセット」です。ノンアルコールカクテルの「坊やだからさ」シリーズも気になったんですがよしときました…。

PICT0547.jpgミュージアム部分は「ガンダムミュージアム」と「キャラクターワールド」の2つで、どちらも有料。ボクはどちらかというと後者のほうが面白かったかなぁ。架空のものを展示するって試みは面白いんだけど、何せ展示物がフィクションなものだから、どうしても解説が長たらしくなって良くないなぁなんて学芸員っぽく考えてみたりしたものの、マニアがOKならそれでいいかな(笑) それにしても、よくもここまで設定を後付けできたなぁと、ファン・制作陣両サイドの熱意に感心しきりでした。

「キャラクターワールド」に展示されてた戦隊モノの系譜は、あやふやで消えかかっていた小さい頃の記憶をデフラグしてくれました。戦隊モノでは「チェンジマン(85年)」、仮面ライダーは「RX(88年)」。そんな時代に物心づきました…。チェンジマンのおもちゃ、懐かしかったなぁ(*´ω`)

右上の写真は、過去に市販されていたゴジラのソフビを展示してある、ちっちゃなスペースで撮ったものです。ほとんど全ての場所で撮影OKだったのは良心的だったなぁ。
バンダイの商品を全部網羅してるんじゃないかっていうくらいショップも充実してたし(もちろんオール定価だったけど)、展示のほうも定期的に入れ替えられるらしいので、また立ち寄ってみるのもいいかも☆

獣の涙

2004年1月11日(日)23:58きとら[Godzilla]

PICT0328.jpg寒!Cold!Kalt!Froid!Frio! 今日の東京は風がすごかったです。寒風吹きすさぶ中23時頃帰宅したんだけど、家の鍵が見つからずに半泣きになりながら玄関前でカバンをひっくり返してました(´`)

今日は集団で秋葉原を回ったあと、上野でゴジラを鑑賞してきました~。
映画の前にヤマシロヤで、今月リリースしたてらしい「ガチャピンチャレンジ」っていうフィギュア(¥200)を見つけて 速攻ゲット♪ 意外と出来がよかったんですよ~(*゚ω゚) ガチャピンがパラグライダーやら空手やらにチャレンジしてるシリーズでして、出てきたのは右の写真のようにスキーにチャレンジしているガチャピンでした。
ちょっと気になったのが…ラインナップの中の「シークレット」のシルエットがどう見てもム○クなんですが。色は逆でも、扱われ方はルイージ並み……がんばれ○ック(涙) ちなみに一緒に入っていた紙片に書いてあったプロフィールによると、年齢は「永遠の5歳」。17歳とか言ってる場合じゃないですヨま○ょさん!!(爆
しかし!さらに驚愕すべき記述を我々は発見した!

「手首についているボールはエネルギーボール。」

エネルギーボール………エネルギーボールって!?Σ(゚ω゚ )

—————————–
で、ようやく本題の「ゴジラ×モスラ×メカゴジラ―東京SOS」に入るわけなんですが、当然(前座の)ハム太郎も鑑賞しました~。去年は牢獄で拘束されていたチョイ役の「めえめえ」萌え~と日記で書いたきとらでしたが(爆)、今回は去年にも増してあっという間に終わっちゃって、それどころじゃなかったような…。一緒に鑑賞したKさん(仮名)は、不覚にもライバルの海賊「ハムクック船長」に萌えてしまったことに激しく苦悩しておったのですが。あとそれしか芸がないことは分かってるんだけどダンディ坂野は「ゲッツ」言いすぎです。

ゴジラは基本的にえっちい映画だと認識しているので、幼虫モスラに白いものを大量にぶっかけられてハァハァとか空中でロープで緊縛したまま組んずほぐれつハァハァとかアホな感想を映画館の前で吐いていた一行はさぞかし迷惑なファンだったことでしょう(´`)
マジメな感想としては、去年と大体同じ、かな。今作のクライマックスのほうが個人的にスキですが☆
去年の今頃はこんな日記を書いてました。

でもね…でもね、相対的にゴジラの影が薄いんですよ個人的にはっ!
ゴジラはもっともっと暴れて街もビルもメチャクチャに破壊してほしいんですよっ(´・ω・`)!
生物的な、ダイナミックな動きがあんまり見られなかったようにも感じたし… うぅむ
むしろメカゴジラのほうがずっと動きまくりで人間味があった、というか(笑)
(中略)とりあえずメカゴジラの尻尾の滑らかな動きと、首筋の配線に萌えましたです☆

中盤あたりで機龍の影が薄いじゃんと不満に思ってたのですが、終盤でどんでん返しが起こって幼虫モスラ2匹の表情が何となくちょっと寂しそうでした(まだこの程度じゃネタバレじゃないよね?)。あと、やっぱり幼虫・成体どちらのモスラのフォルムもグロ画像ちょっとニガテ……って、ダメかな?(汗
暴れ具合に関しては、ようやく東京タワーと国会議事堂を破壊してくれて満足です。売店にはクリアファイルなどもあって目移りしそうだったんですけど、無難にパンフレットだけ買って上野の街を後にしました。もしまた上野に来た時には、ヤマシロヤでゴジラグッズを買っちゃう勢いかも…(´`;)

—————————–

わたしの目に はじめてあふれる 獣の涙 (石垣りん)

編集オフ。

2003年12月17日(水)23:26きとら[Dragons/Furries, Godzilla, Offline event]

PICT0247.jpgということで2日間の編集オフから戻ってきました~。自分の原稿は月曜までに全部終わらせたんですけど、どうプリントアウトされるのかがちょと心配で…(汗) しかしレーザープリンタ強し! 発送した後はみんなで鍋をつくって打ち上げましたぁ(*´ω`) オフで買い出しをするときが、ボクが一番楽しいと思う瞬間のひとつです。中学や高校の家庭科の一環で、友達と一緒に近くのスーパーに買い出しに行くときの昂揚感が思い出されるんですよ~。あぁ、あれは古き良き時代じゃった…(しみじみ) あと月曜に郵便局に下ろしに行ったので所持金は回復しました。
あ、実はまだ依頼された原稿が一件だけ残ってたりします…。原稿作業をしないと盆や正月を迎えた気がしないのは、もう自分が同人の世界から抜けられなくなったせいなんだろうか(´`) でも他の方のナマ原稿を見てると、不思議と創作意欲がかき立てられたような気になるんですよね。やにわ来年のコミケでオフセを出したくなってきました(爆) 無謀にもサークル参加申込書ゲッツか!?

今日は小ネタをふたつ。
知らないうちにゴジラシリーズの続編がリリースされてました(汗) 公開は13日からでしたか…。タイトルは『ゴジラ×モスラ×メカゴジラ』、今回は3Pじゃ!(やめれ) 今回もゴジラにドキドキです、モスラとか機龍とかはぶっちゃけどうでもいいです(爆)年末か年始あたりに見に行きたいな。

あとこれは教えてもらったんですが、「ドラゴンクロニクル」がおとといあたりから正式に稼働するようになった模様です~。ロケテは、きとらも池袋のゲーセン(オフ)などで何度か観察したことがあります。カードに書かれているパートナーのドラゴンの姿が、成長に合わせて次々と書き換えられていくのが面白そうかも♪