Home > Legendz

‘Legendz’ カテゴリーのアーカイブ

雲南未来博物館/月ジャン7月号

2004年6月8日(火)22:19きとら[Legendz, Shimane]

雲南未来博物館」。 雲南て言ってもここでは中国の雲南省じゃなくて、島根の雲南地方のこと。 きとらが育ったところなんだけどなんでこんなに無駄にFlash使いまくりなんですか(´д`;)っていうか制作費はどこからひねり出したんだろう。
ヤマタノオロチ伝説発祥の地ということで、好きな方は「語り部ヤマタノオロチ絵巻」を見てみるといいかも♪ ベタベタな出雲弁が聞けます(笑) 自慢じゃないけど三種の神器のひとつ、天叢雲剣(あめのむらくものつるぎ)が出土したのはうちの地区じゃー ∩(・ω・ )∩

—————————–
月ジャン7月号読みました~。ピッチョリーナ(あ、名前覚えてた)かわいいね♪
相変わらずライコーオー様ハァハァでございます(*´ω`) 拘束ワイヤーの痕が何気にエロいかも…ってそれじゃきとらがアブノーマル変態になってしまうではないか!でもどうしても、胸のアレがビキニに見えてしまうんです(爆)。 許してライコーオー…。
あと、漫画版のレジェンズ。さっき気づいたけど、いつの間にか表記が「グリード」から「グリードー」に変わってた(・o・ ) ゞ としたら前々号のは誤植だったのかなぁ。シロンがスピリチャルウィンドラゴンになった展開が早過ぎやしないかと思わなくもないんだけど、これからにちょっと期待っ。

描いてみたものの

2004年5月15日(土)23:53きとら[Artworks, Diary, Legendz] []

ds-0141.jpg今日は某氏のお見舞いに…と思ったらタッチの差で退院してたので、表面上だけは相変わらず元気ハツラツの彼を囲んで ちょっとした退院おめでとうオフをしてきました。収穫といえば、かなり昔の貴重な同人誌を収蔵した文庫にお目にかかれたことでしょうか。(爆)

—————————–
右の絵はしぃペインターでシロンに挑戦……でしたが、睡魔に負けて結局中途半端な出来になっちゃった(´`) Photoshopでちょっとだけレベル補正してます。 筆圧感知+ペンツールよりも鉛筆ツールのほうが、意外とうまく描けるのかなぁ。そもそもお絵かき掲示板自体久しぶりだったから…と反省&言い訳。
でも完璧に仕上げたいならPhotoshopみたいなアプリケーションで描けばいいわけだし、どういうスタンスで描けばいいものやら。
三角形型体型のキャラの俯瞰はまだまだニガテです(汗)

—————————–
カゲトラくんのブログのエントリーを見て思い出しましたけど、「陰陽大戦記」のサイトを Oさんがクエリで知らせてくださってました。遅くなっちゃいましたが感謝です≧ω≦ 白虎のコゲンタくんはもちろんだけど、きとらは龍や甲殻系の式神がちょと気になってます。画像が小さくてディテールがよく分からないのが難点だなぁ(´`;)

ちなみにそのOさんは、イルカな式神さんにドキドキだそうで(爆)。

今週のレジェンズです

2004年5月10日(月)22:55きとら[Legendz]

siron-wwolf.jpg

近くの玩具店の軒先にレジェンズのカードダスが置かれてたので5、6回ほど回してきました~。

う、うーん……デザイン、微妙?(汗)
出てきたカードに限って言うなら、上の画像にあるシロンやウォルフィー(超ラブリー♥)は及第点なんだけど、それ以外はちょっとなぁ…。近いうちにブリスター、できればスターターを上野のヤマシロヤあたりで買って確かめたいところです。そしてウォルフィーさんゲットじゃぁ(*´ω`)
カードダスで「ソウルドールコース」の応募券が手に入ったことだし、今月号の月ジャンについてきた応募券も使って、そろそろキャンペーンに応募してみることにします~。
そうそう、月ジャンといえば附録のカードに書かれている名前もやっぱり「グリードー」でしたね♪ これでもっと顔立ちが良かったら申し分ないんだけどなぁ(笑)

—————————–
そんなわけで昨日のレジェンズですが、シロンの描写でこれまで以上にハートにキちゃったのは、今回の作画が渡辺けんじ先生だったから…ってワケではないかな(笑) あぁでも何ていやらしい座り方だったんでしょう!
次回の副題の “the rose of my name” は、ウンベルト・エーコの “The Name of the Rose” をもじってるのかな。これといい今日の “blah blah” といい、表面的には軽~いギャグアニメなんだけど、時々画面に出てくる英語のほうにこっそりと諧謔が織り込まれてるみたいで、そこが見ていて楽しいです。

今日はテレビっ子

2004年4月25日(日)23:53きとら[Diary, Legendz]

去年の夏以来、カサカサ肌&アトピー性皮膚炎にじわじわと苦められてきたきとらでしたが、ここに来てようやく好転の兆しが…? 薬がようやく効きはじめたからなのか、安~いボディソープの替わりに 中学の頃にもお世話になったことのあるユースキンのボディソープを使い始めたのが良かったのか(値段は高かったけどね)、はたまた単に気温とともに湿度が上がってきただけなのか。
気温がぐんと上がった数日前には我が世の春じゃ!とばかりにテンションが高かったんですけど、おととい・昨日は一転して寒くなって、片づけたファンヒーターをいそいそと押し入れから出してくる始末。
♪こんなカラダをかえるのは 難しいよね♪

—————————–
自分でも理由がよく分かんないんですけど、土曜日は日記の定休日のよう。知り合いの獣さん宅で観たテレビ番組についていろいろ箇条書き~。

  • 日曜9:30からはエロアニメ『レジェンズ』。今回の展開はちょっと凡庸だったけどワニさんかわえかったのぉ…(*´ω`) 誰かのパートナーになんないかなぁと期待してみたんですがダメでしたか。 あ、シロンがエセ外人口調で話すシーンは面白かったなぁ(笑) 先週見られなかったのが悔やまれます…。
  • 勢いあまって『かいけつゾロリ』も初めて観てしまいました。良さげなドラゴンが出てくるのもあるんだけど、OPの出来が秀逸で今さらビックリなんですがッ…! ただ時間帯が時間帯なだけに、これからも見る機会は少なそう。
  • 北朝鮮の爆発事故現場の映像も。できた穴はもう「クレーター」って呼ぶのがふさわしいくらいですねっ(汗) 新聞では「爆発の威力はTNT火薬約26トン分に相当し、爆発現場から半径500mの範囲内では生き物が全滅した」と書いてあって…戦慄。 過去に起きた日本の鉄道事故(こんな感じ)と比較してみても、このすさまじさが際立ちますな。
  • 何も考えずにぼんやりとジャパネットたかたのテレビショッピングを見てたんですけど、今日から番組を再開したんですね。思えば久しぶりに見たような気も。

あと、10月にチャレンジして惨敗した広島焼きにも再チャレンジして、今度は成功!意に反してグロ画像を披露してしまった前回の雪辱、と言いたいところだけど 写真がないのでお見せできないのが残念(´`)
そういえば開店当初の前回は、店員が一斉に「○名様ご来店です~♪ポンポコポ~ン♪」と唱和するのに仰天したんですが、今日はまったくの音沙汰なし。
試みとしてはユニークでした。しかし言っても言わなくても売り上げに変わりはなさそうでしたから。

レジェンズ2話目/追記を改造

2004年4月11日(日)17:24きとら[Diary, Legendz, Movable Type]

というわけで2回目の日曜早起きですっ。今回は渡辺けんじ先生が絵コンテだったのね(・o・) ミニシロンの出番の方が多かったけど、これはこれでかわいかったのでOKっ。一番印象に残ったのがシロンの胸筋がブロック状になってたことでした(笑)
そういえば月ジャンの今月号ってもう発売されてるんだっけ。アニメ版を下敷きにそろそろ絵を描いてみたいところだけど、来週の後半になるまでは難しいかなぁ…。

—————————–
引き続き、断続的に模様替えを試みてます。構造面での一番大きな変更点は「つづきを読む」。
今までは、「つづきを読む」のリンクをクリックすると別のページに飛ぶような仕掛けになってましたから、読む時にはこのワンクッションがちょっとストレスになってました。ボクだけでなく、多分ココを見てる方もそうかもしれません。
それが去年末ごろに、別のページに飛ばずに「つづき」部分が読めるように、その部分をクリックで開閉できるようなTipsが相次いで公開されました(事の発端はこちらで、日本での火付け役はこちらかな)。このアイディア自体はすごく魅力的なんだけど、この場合もちょっと不満だったのが、展開した「つづき」部分を折りたたむと、その記事に貼られているアンカーに自動的にスクロールしてしまうこと。GWさんが使われているExciteのウェブログサービスのように、追記部分を折りたたんでも移動しないようにはできないかなーなんて思ってあちこち探し回りました。DHTMLやJavascript使えばこれくらい朝飯前だろうし(書けないから説得力ゼロです、えぇ)

その結果、loungelabel.comさんの方法を参考にさせていただいて、なんとか成功しました! ページのサイズは大きくなってしまうけど、これでためらうことなく追記システムを活用できるかな♪
ただ、各ブラウザでは動作しましたが、Macでも動くかどうかは未確認なのがちょっと心配…。もし不具合がありましたらご報告ください~。

コメントやサイドバーも折りたたむ改造術も各所で開発されているものの、個人的にはそこまで改造するのもどうかなぁと思うので、しばらくは追記のみの改造で留めておきます。

レジェンズ観ました/お花見終了!

2004年4月4日(日)20:22きとら[Diary, Legendz]

久しぶりに早起きして「レジェンズ」見ました~! 日曜の早起きなんて本当に久しぶりだなぁ。本当はビデオに撮ってゆっくり見たかったんだけど、録画可能なビデオテープが切れちゃってて……VHSなんてもう時代遅れじゃ!!
前のエントリーでは散々酷評しましたけど、渋い声のシロンくんもなかなかステキでした(*´ω`) でもあの胸板とか脚とか見る限りでは、小説やマンガのものとはほとんど別キャラにしか見えないですなっ。
ギャグアニメなんだとある程度割り切れたので まったり鑑賞できました。そういえばその雰囲気はやっぱり「おじゃる丸」っぽかったですね(笑) 声優とかスタッフとかについての知識はないので詳しくは分からないですが…。フジテレビの番組紹介ではすごいシリアスなあらすじになってるんですけど、これってむしろ世界観?
ちなみに番組の最後にあった “See you later, alligator” の対句は、同じく韻を踏んで”After a while, crocodile”、らしいですよん( ・ω・)ノ

しばらく前までは、検索でいらっしゃる方の使ったキーワード第一位が「おれの尻をなめろ」でしたが、最近ようやく「レジェンズ」で来られる方がトップになってホッとしております。

—————————–
PICT0500.jpgそれから土曜日のお花見、天気にも恵まれて葉桜オフにならずに済みました♪ ほとんどおしゃべりに夢中になってたので、桜なんてほとんど観てませんでしたが…最大で2~30人くらいは集まったのかな? ここに来て麻雀してるのもいたし(笑) 右の写真はその会場ではなくてちょっと離れた不忍池の通りです。
ドラゴンたちの召喚もうまくいったみたいで、強化スーツを着た首謀者のKさんは、幼女を誘拐略取したり某衛星放送局から取り調べ取材を受けたりしてました。
遅刻したのは多分、前夜に観た『二つの塔』がなかなか終わらなくて寝坊したからかな(汗) 1作目の前半を観てないので設定がイマイチつかみ切れてないんですけど、とにかく映像だけでも迫力ありましたっ。ファンタジーからしばらく離れていたきとらでしたが、「剣と魔法」の世界もなかなか捨てたものじゃないですね☆

グリードー&シロン

2004年3月12日(金)19:53きとら[Artworks, Legendz] [, ]

120greedo-siron_s.jpg

数時間で完成させるはずだったのに、あれこれこだわってたら結局2日もかかっちゃった(´`;) 『レジェンズ』から グリードーとシロンです~。オリジナルよりもちょっと頭身が高め、かな(笑)
鉛筆ツールで主線を描いている途中に少なくとも4回 Painterが予告もなく落ちちゃって、本気で熱が出そうになったもののなんとか仕上げました。最近Photoshopで塗ってる絵が多いのはそのせいです。指先ツールで炎を描くのっておもしろいー≧ω≦
ちなみにこの右のブレイズドラゴンの名前、小説版だと「グリードー」なんだけど、コミックだと「グリード」になってるんですよね。頼むどっちかに統一してくれー!とりあえず響きの良かった小説版に準じましたが…。キャラデザを参考にしたのも小説(カード)のほうです。

横幅があるのでポップアップで。上の画像をクリックしてくださいませっ。